teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


(汗)

 投稿者:よしこ  投稿日:2010年 4月28日(水)22時16分42秒
返信・引用
  なんでやろ???  
 

ども

 投稿者:こー  投稿日:2010年 4月28日(水)06時50分0秒
返信・引用
  どもでーす。
ブログの方にかき込みが出来ないよ~。(T^T)クゥー
 

お疲れ様です。

 投稿者:よしこ  投稿日:2010年 4月 4日(日)22時02分26秒
返信・引用
  会場作りと持ち込み、お疲れ様です。

あらら。会場、豊橋じゃなかったんですねー。
そして、ホント、ちょっと不便ですねえ。
一瞬、久しぶりにゴンベッサさんに会いたいしなーと、
遠征を考えてたんですが、一気に萎えました(苦笑)

お客さんたくさん来られますように☆
 

豊橋蘭友会蘭展

 投稿者:ゴンベッサ  投稿日:2010年 4月 3日(土)21時31分1秒
返信・引用
  今日蘭展の会場作りに田原市のサンテパルクに行ってきました、明日は同会場で
での蘭友会で蘭の持ち込み、けっこう今までは花が有ったけれど、最近皆終了の株が多く
持ち込めるのは5株くらいかな?まあだんだんと花の終わりの季節なので難しいです。
チョット前は豊橋丸栄で開催していたのですが、費用がかかりすぎる為に移動したのですが
サンテパルクは場所は広く自由に使えるけれど暖房施設がないためこの時期なりました。
すべて会員の手作りよる蘭展ですがけっこう盛大に行われます。
ただ田舎なので交通の便が悪いのが玉にきずですが、田原ではけっこう有名な所で
入場料が無しなので家族ずれが多い所なのです。

http://www.tees.ne.jp/~ran/

 

画像ありがとうございます!

 投稿者:よしこ  投稿日:2010年 4月 2日(金)00時37分45秒
返信・引用
  金網ってコレのことだったんですね。
根っこを水苔で包んでから、金網を巻き付ける感じに見えますが、
金網の中に入れ込んでるんですよね?
結構手間がかかりそうな・・・。
鉢の方が乾いてるかどうかが分かりやすい気もしますが、
鉢から出たがる子には良さそうですね。
そういえば、うちに来た胡蝶蘭で、
根に水苔を団子状にくっつけ、ぐるぐるっとビニタイで巻いただけ。
という超シンプルなのも居ます(苦笑)。

そっか。
「置けない」というデメリットが。
吊るして観賞するしかないですもんね。

どっちがどうやろ・・・。

そろそろ豊橋の蘭展ですね。
ゴンベッサさんも、たくさん出品されるのでしょうか。
 

筒付け

 投稿者:ゴンベッサ  投稿日:2010年 4月 1日(木)15時48分36秒
返信・引用
  画像ですか、まあはってみます。
鑑賞は茂ってくればまあまあかな?ヘゴやコルクよりは水持ちが良いかな?
水苔の率しだいで、調整可能、根の太い物はベラボンを8割~9割りくらい
バルボは水苔を多め、鉢底マットみたいなプラスチックの網でやっている人が多い。
まあやって見た感じは金網の方が良い気がするが?。

http://www.tees.ne.jp/~ran/

 

是非画像を~!

 投稿者:よしこ  投稿日:2010年 3月28日(日)21時07分14秒
返信・引用
  ビジュアル想像しにくいですぅー。
鑑賞にもいけそうな感じなんでしょうか??
って、最近植え替えが面倒でサボり気味な私(汗)

ナゴヤドームも行かれたんですねー。
東京ドーム、ナゴヤドーム訪問記、楽しみに待ってます!
 

筒付け

 投稿者:ゴンベッサ  投稿日:2010年 3月28日(日)16時42分6秒
返信・引用
  名古屋ドームも行ってきました。
バルボのこと他の台湾業者に(同じ物を売っていた)聞いた所やはり交配種と言っていました。
筒付けについて少し書いておきます。
筒付け
皆さんがやっている筒付けはプラスチックの(鉢の底網など)網を筒状にして
中にコンポストを入れ植え付ける。

金網の筒付け
これはゴンベッサ考案コウティングしてあるロールの金網を適当な幅長さ
に切りU型にしその中に水苔、ベラボンを入れバルボのような匍匐茎の長い物は
そのU型の筒の横に植え付け空いた部分をアルミの針金で縫い上げる。
この方法だと匍匐系が長くても自由にはい回れる。
短径茎の物は頂上に植え付け根がコンポストの中外を自由にはい回れる様にする
あまり飛び出る根はコンポストと針金で押さえる。
ボルボなど水の好きな物は水苔を多くし太根の物は空気が好きなのでベラボン
を沢山にする、まあ鉢と思うとコンポストが多量にいるのでベラボンを多く使う
のです。
基本的にコンポストの調整によりほとんどの蘭がこの方法で育てられる。
コンポストを変える時は空いている所の金網を切り裂きそこから古いコンポストを
出せばあまり蘭を痛めずに変えられる。

http://www.tees.ne.jp/~ran/

 

ありがとうございます☆

 投稿者:よしこ  投稿日:2010年 3月 9日(火)21時15分2秒
返信・引用
  今年も東京ドーム行かれたんですね!
台湾業者さんがまた同じの売ってたんですか?
けど、バルボの違う種類をかけてあの形になるのでしょうか??
シンさん(好生蘭園のおっちゃん)に聞かなきゃですね。

あと、黄色い子のお名前ありがとうございます!
黄色いのは、村上園芸さんとこから来たので、私が咲かせたのではないのです。
別嬪ちゃんやけど上へ上へ伸びていくタイプみたいで、こりゃ植え込みにくいわ。と、
元に戻したはずが・・・、うちの子に(笑)

若い女性って!良い響き~(爆)ありがとうございまっす。
そうですね、可愛げが無いのでオンナで得したことってそんなに無いですが・・・、
したたかに生きる術を身につけなければですね!

金網による筒付けというのがどういう状態か全然わかりません(汗)
金網にくっつけてるということですか??

暖かくなっていてたのに、またしばらく寒い日が続きそうですねー。
早く暖かくなって欲しいです。
 

もう咲いたスゴイ

 投稿者:ゴンベッサ  投稿日:2010年 3月 9日(火)01時08分1秒
返信・引用
  Bulbophyllum(Bulb.)arfakianum(red) x sp (green)このバルボの名前バルボフラムのページにarfakianum(red x green)と書いてあるのでそうしたのですがチョット疑問に感じ
今年の東京ドームでラベルの写真を写してきたので上の名前にしてください。
下だと原種に感じられる上だと交配種か原種か不明まあspをかけたら訳が分からなくなってしまいます。
ブログのもう一つのバルボBulbophyllum(Bulb.)siamense だと思われますが。
それにしても咲くのが早い環境が良いのかな?。

いつもブログの方う楽しみに読まさせていただいています。
ゴンベッサは仕事柄若い女性と話す機会が少ないので面白いですね。
女性だと損をすることが有るようですが、時によっては得なこともあるので
まあしたたかに生きてください、胡蝶蘭の原種去年今年と一株づつ買い
育てはじめました、金網による筒づけで育てています。
この方法だと耐寒性がもてるようで、ゴンベッサの温室でも枯れない感じ。
最近は暖かくなり花も良く咲いていますし灯油の消費も減り嬉しです。

http://www.tees.ne.jp/~ran/

 

レンタル掲示板
/10