teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


とりとめもなく

 投稿者:キタキツネ  投稿日:2017年 9月22日(金)11時07分42秒
返信・引用
  ドライブ小田原・8
知り合いのガラス作家を訪ねたドライブで。途中でランチ。
 
 

ネットワークの素朴な疑問。(1)~(5)

 投稿者:“ た ぬ き ”  投稿日:2017年 9月22日(金)06時38分56秒
返信・引用 編集済
  (2)ダークウェブって何? 1~1

  1、Google Chromeなどの一般的なWebブラウザーで、、、。

検索エンジンでは見つからない、アンダーグラウンドなサイトのこと。
検索してアクセスできるサイトは「サーフェス(表層)ウェブ」と呼ばれ、
検索エンジンでは見つからないサイトを「ディープ(深層)ウェブ」と呼ぶ。
ディープウェブの中でアンダーグラウンドなものは「ダーク(闇)ウェブ」と呼ばれ、
Tor Browserと呼ばれる特殊なWebブラウザーでしかアクセスできない。

ダークウェブでは一般に、ウイルスや流出した個人情報、
違法ポルノや違法ドラッグといった非合法な商品がやり取りされている。
取引には、仮想通貨のビットコインなどが使われる。

Tor Browserは、「オニオンルーティング」と呼ばれる、
通信経路を秘匿する通信技術を利用するWebブラウザーである。
目的のサイトにアクセスする際に3種類のコンピュータ(ノード)を経由する。
中継するコンピュータではログを残さず、
通信も暗号化することで、アクセス元を特定しにくくしている。

画、ダークウェブの例。
     画像提供:ソフトバンク・テクノロジー 辻 伸弘氏。

※ 次回は、(2)が、終わりですから、、、
           (3)無線LANはどこまで速くなる? 1~2
             1、2018年にリリースが見込まれるIEEE 802.11axでは、
                               スループットが11acの4倍以上になる。です
.

http://8823.teacup.com/tanuki/bbs/

 

スマホで撮った写真を無くさない方法とは?

 投稿者:“ た ぬ き ”  投稿日:2017年 9月21日(木)23時23分30秒
返信・引用 編集済
  ◯ スマートフォンのカメラ性能が向上してきたため、
    日常生活でスマホを使って写真を撮る機会が増えてきました。
    筆者も、仕事以外の写真は、特に遠出でもしない限りスマホのカメラで撮影しています。

いわゆるスナップ写真を撮るだけでなく、「映像メモ」として写真を撮ることもあります。気になったものや、簡単には覚えておけないものなどを写真にしてとっておくわけです。

しかし、スマートフォンで撮影する回数が増えれば増えるほど、写真の数は増えていきます。なので、あとから写真を探すのがどんどん大変になっていきます。よく「写真が無くなった」といいますが、実際には、写真は存在しているけど、見つからない場合がほとんどです。

そこで今回は、こうしたスマホ写真を「無くさない」方法について考えてみることにしましょう。

Θ 見つからないから何度も撮影してしまう。
せっかく記録のために写真を撮っても、あとから見つけられなければ撮影した意味がありません。見るのがその日のうち、あるいは同じ週といった期日なら、大きな問題にはなりません。スマホの写真アプリは、撮影日時順に画像を並べることができるためです。

しかし撮影して1カ月、半年、1年と時間が経過するのにつれて写真の数は増えていき、よほど記憶に残る日付でもない限り、撮影日時で写真を探すのは困難になります。個人差もあるでしょうが、2~3カ月が限界というところです。

しかし不思議なもので、撮影したことそのものは意外と記憶に残っているものです。そういえばあのとき写真撮ったなぁ、と思い出して画像を探しても、どこにあるのかまったくわからない。そういうことが結構あります。これが「写真がなくなった」状態です。
かつて筆者は、同じような写真を何度も撮っていたことがあります。せっかく撮影したのにイザというときに見つからなくて、後日、また撮影していたのです。

そんな写真の一つが、近所のバス停の時刻表。マイナーな路線なので、Googleマップにも路線や時刻表が表示されません。インターネットで検索すると、PDFファイルの時刻表は見つかるのですが、いちいちPDFファイルを開くのも面倒です。
そこでバス停で時刻表を撮影しておくことを思いつきました。ところがバスに乗るのは年に5~6回という頻度なので、いざというときになかなか時刻表の写真がみつからないのです。

Θ 「あとで整理しよう」は厳禁。
こうした写真を見つけやすくするには、スマホ標準の写真アプリや写真保存サービスにある「アルバム」機能を使います。
まずは、あとから探す可能性がある写真を入れる「メモ」用アルバムを1つ作っておきます(画面1)。

画面1、メモ専用のアルバムを作る。
       あとから見返す必要がある画像メモは、すべてこの中に入れるようにする。

アルバムが名前順に並ぶなら、記号や数字をアルバム名の頭に入れるなどしましょう。「Googleフォト」は、アルバムは更新された順に最近のものから並び変更できませんが、それでも目立つ名前をつけることは重要です。

特に、アルバムのデフォルトの名前に注意します。日付がアルバム名に入るようなら、「#」などの記号を先頭に入れてみます。写真保存サービスによっては、旅行していることを検出して勝手にアルバムを作るものがあるので、アルバム名については「目立つもの」を慎重に選んでください。

写真を撮影したら、「すぐ」にこのアルバムに登録します。「すぐ」登録するのがこの方法を成功させるコツです。「あとからやろう」なんて思っていると、確実に忘れます。
こうした「メモ」用アルバムに登録するのは、確実にあとから見る写真だけにします。時刻表、店舗の休業スケジュール、映像で撮影したメモなどです。家族のスナップ写真や食事内容を撮ったものなど、あとから見返さないであろうものは、メモ用アルバムに絶対入れてはいけません。

後述しますが、Googleフォトのような最近の写真保存サービスには、AI技術などを使ったさまざまな機能があり、旅行や食事の写真を探すのが簡単になっています。なので、わざわざアルバムに入れる必要はないのです。
こうした写真として撮影したメモには、「有効期限」を持つものがあります。例えば、近所の店舗の「ゴールデンウイーク中の営業スケジュール」などは、ゴールデンウイークが終わってしまえば無用の画像です。「メモ」用アルバムを見ているときに、こうした「期限切れ」の画像をみつけたらすぐにアルバムから外します。この作業も、「ヒマなときにゆっくりやろう」などと考えても実践できないので、気がついたときにやるべきです。

気がついたときに削除すれば、毎回対象となる枚数は1~2枚程度です。最初は操作を面倒に感じますが、何回かやると慣れて、素早く作業が行えるようになります。そのほか、資料用などに使うものは、注釈などをつけてEvernoteなどに移し、アルバムからは外します。
アルバムのメンテナンスは、撮影したとき、参照したときにこまめにやらないと、結果的にアルバムが肥大化してしまい、探すのがどんどん面倒になります。

こうして、あまり枚数を増やさないよう「メモ用」アルバムを維持していれば、撮影した写真がないと焦る必要がなくなります。
また、アルバムは作りすぎないほうが、探すのがラクになります。仕事でもスマホによる画像メモを使う可能性があるなら、仕事用とプライベート用を分けてもよいかもしれません。ですが「メモ」用は、最大でもこの2つにすべきです。

さらに言えば、アルバムは少なければ少ないほど、目的のアルバムを探すのが簡単になります。筆者もかつては、旅行や出張ごとにアルバムを作っていました。特に出張は、仕事なので大量の写真を撮るのです。
しかし今では、アルバムを作ることはほどんどしていません。なぜなら、もはや普通のスナップ写真については、アルバムを作る必要がないからです。

Θ AIのおかげで写真は整理しなくてよくなった。
最近になって、ディープラーニング技術を使った画像認識技術が高度になってきて、写真を自動的に整理できるようになりました。外出時や旅行、食事の際に撮るスナップ写真は、整理する必要がほとんどありません。

例えばGoogleフォトでは、スマートフォン自体が持つ位置情報から、勝手に写真の撮影場所を類推してくれます。写真を撮影場所で分類するものの、写真の画像データ自体に位置情報が含まれているわけではないので、第三者に撮影場所を知られることはありません。

では実際に、Googleフォトのアプリを見てみましょう。アルバムの上部に「場所」や「物」「人物」といったメニューが並びます(画面2)。これらを開くと、メニューごとに整理された写真を選ぶことができます(画面3)。

画面2、Googleフォトには、「場所」「物」などで写真を自動分類する機能がある。

これはスマートフォンで撮影した写真だけでなく、パソコンでGoogleフォトのバックアップ機能でアップロードした写真でも有効です。「場所」は、スマートフォンの「ロケーション履歴」(スマホが自動的に位置測定結果を記録する機能)や画像認識で決められているようです。

ここ数年の写真は、スマートフォン側がロケーション履歴に対応しているので、その情報を元に撮影日から類推します。それ以前の写真は、写っている建物などから場所を認識します。ただし、多少は著名な場所でないと場所を類推できないようです。
筆者の手元にある、2002年(つまりAndroidが作られる前)にイギリスにいったときの写真のうち、バッキンガム宮殿が写っているものは、場所が推定されています(画面4)。そうでない普通の建物、例えばホテルを撮影した写真では、場所が推定されていません(画面5)。

画面4、まだAndroid存在していないころにデジカメで撮影した写真でも、
       著名な建物などから場所を推定。
画面5、ホテルを撮影した写真は、場所が推定されていない。

ただ、場所が推定できた写真と撮影時間帯が近い写真は、場所を推定してグループ分けに入れているようです(画面6)。

画面6、Googleフォトが「ロンドン」だと判定した写真には、
       場所が推定されていないもの(右下の写真)や推定されたもの(中央)が含まれる。

こうした機能が使えるので、スマートフォンのカメラで写真に位置情報を組み込む機能はオフにしておいてなんの問題もありません。そもそもAndroidスマホはロケーション履歴により毎日の行動がGoogleに筒抜けではあるのですが……。
アルバムのうち「物」は、画像を認識して写っているもので分類します。さまざまな物を認識できるようですが、何を認識するのかはGoogleまかせのところもあります(画面7)。

画面7、画像認識で写真を分類したもの。
       分類項目はGoogle側で決めているのでユーザーは指定しない。指定できない。

また、認識は必ずしも正確ではありません。筆者の写真では「イヌ」に分類された写真に1つも犬が写っていませんでした。もっとも、筆者は犬を撮影したことはありません。写っているものを手がかりに写真を探すには便利そうですが、実際に使って見るとあまり使い道はなさそうです。

またGoogleフォトでは、「人物」別に写真を分類する機能もあります。しかし筆者は、仕事以外では家族の写真を撮る程度。一切、人物の登録をしていません。便利なんだろうとは思うのですが、家族の写真にまざって、インテルのCEOの写真が並んで表示されてもなぁ、という感じです。

少なくともGoogleフォトは撮影場所を推定してくれるため、旅行や外出といった「イベント」でのスナップ写真は、自動的にアルバムに登録されます。都内なら23区レベル、それ以外なら市町村レベルで位置が推定されます。「ディズニーランド」と「ディズニーシー」を区別することは困難かもしれませんが、「ディズニーランド」と「ユニバーサルスタジオ」は簡単に区別できるでしょう。場所に加えて日付でもグループ化されているので、同じところに複数回行ったとしても区別は容易です(画面8)。

画面8、同じ撮影場所でも日付でグループ化されているので、取り違いはない。

このように「普通の写真」は勝手に分類されるので、ユーザーが行うべきは、あとから参照するであろう「メモ」的な写真が紛れてしまわないようにすることだけです。ここを理解すれば、写真を「無くす」ことはなくなるでしょう。
.

http://8823.teacup.com/tanuki/bbs/

 

中堅・中小企業のためのOffice 365入門。(1)~(14)

 投稿者:“ た ぬ き ”  投稿日:2017年 9月21日(木)14時50分22秒
返信・引用 編集済
  (2)Office 365で利用できるサービス-初期設定、メール編。1~5

  5、組織で使える予定表も提供。

Exchange Onlineはグループウエアサーバーであり、予定表の機能も提供している。
そのため予定表も、Exchange Onlineを通して、
Outlook Web Appsやデスクトップ版のOutlookから確認できる(図11)。
登録した予定はExchange Onlineに登録される。

図11、[予定表]のアイコンをクリックすると、個人用の予定が表示される。
      表示は、日、稼働日、週、月、今日に変更できる。

打ち合わせや会議などの予定を複数の人に通知することも可能だ。
入力した打ち合わせの日程は、送信した時点で通知相手の予定表に追加される(図12)。
通知相手に、[承諾]、[仮の予定]、[辞退]のいずれかを返信させることも可能だ(図13)。

図12、予定を作成するときに、[連絡先]で指定した相手に予定を通知できる。
      [送信]を実行すると、予定表に日程が反映される。

図13、送信時に[返信を依頼する]にチェックを入れていた場合、
      受信者は予定に参加するかどうかを選択して返信する。
      [承諾]をクリックすると、
      コメントを付けて返信したり、すぐに承諾の返信を送ったりできる。

Θ 連絡先を追加する。
Office 365の「連絡先」には、メールソフトでいうアドレス帳の役割がある。
Office 365では、管理者が作成する[共有連絡先]と(図14)、
個人で作成する[個人用の連絡先]の2種類の連絡先を登録できる。
共有連絡先はユーザー全体で使用することができるので、取引相手など、
固定の連絡先を登録しておくとよいだろう。
登録した連絡先は、メール送信のほか、
オンライン会議サービスの「Skype for Business」でも利用できる。

図14、共有連絡先は、[Office 365管理センター]の画面から作成する。
      ユーザーは連絡先を使用することはできるので、
      共通の連絡先はあらかじめ登録しておくとよい。

ユーザーは、[連絡先]のアイコンをクリックし、
[ディレクトリ]を選択することで共有連絡先を確認できる(図15)。
一方、[個人用の連絡先]は、
メールソフトのアドレス帳を作成するように個人が閲覧、管理できるものだ。
常に複数の相手に送信する場合は、連絡先リストを作成して複数の連絡先を登録することもできる。

図15、[個人用の連絡先]を表示するには、Office 365の[連絡先]のアイコンを選択する。
      常に複数のアドレスに送信する際は「連絡先リスト」を作成することも可能だ。

今回は、Office 365のサインイン時の画面や管理者画面、
[メール]や[予定表]、[連絡先]の機能を紹介した。
メールと予定表、連絡先はExchange Onlineの機能を利用しているが、
導入時にサーバー運用の高度な設定をせずに使用できるクラウド版のサーバーは、
忙しいシステム管理者にとっては強い味方になるかもしれない。

管理者が操作する「Office 365管理センター」や導入時の確認事項などは、
あらためて本連載でも紹介していく予定だ。

※ 次回は、(2)が、終わりですので、、、
           (3)コミュニケーション機能を活用する。1~5
             1、Office 365には社内のコミュニケーションを円滑にする手段として、、、。です
.  

http://8823.teacup.com/tanuki/bbs/

 

とりとめもなく

 投稿者:キタキツネ  投稿日:2017年 9月21日(木)09時35分19秒
返信・引用
  ドライブ小田原・7
知り合いのガラス作家を訪ねたドライブで。
 

ネットワークの素朴な疑問。(1)~(5)

 投稿者:“ た ぬ き ”  投稿日:2017年 9月21日(木)07時16分29秒
返信・引用 編集済
  (1)インターネットは何のために作った?  1~2

  2、インターネットの資源(リソース)とは。

IPアドレスやドメイン名などのこと。
これらの重複を防ぐために、インターネットではIANA▼が一元的に管理する。
IANAの資源管理の権限は2016年9月30日まで米国政府との契約に基づいていた。
前述したようにインターネットの原型は米国の資金で開発されたからだ。
米国政府はこの監督権を2016年10月1日に手放し、
民間の非営利法人であるICANN▼を中心とした「インターネットコミュニティ」にその機能が移された。

インターネットの資源が一元的に管理されている一方で、
ネットワーク自体は一元的な管理は行われていない。
インターネットは別々の団体がそれぞれ独立して運用するネットワーク▼が、
数珠つなぎのような形でつながっている。
あるサーバーと通信するときには、パケットは複数のネットワークを順番にたどってゆく。
インターネットを構成するネットワークは、企業や大学、ISP▼などによって運用されている。

▼ IANA
   Internet Assigned Numbers Authorityの略。
▼ ICANN
   Internet Corporation for Assigned Names and Numbersの略。
▼ 独立して運用するネットワーク。
   このようなネットワークを自律分散ネットワークという。
   あるネットワーク内部の構成の変更について、
   他のネットワークは関知しなくてもよいため、ネットワークの成長が全体の管理に制限されない。
   これが、インターネットがここまで普及した理由の一つである。
▼ ISP
   Internet Service Providerの略。

※ 次回は、(1)が、終わりですから、、、
           (2)ダークウェブって何? 1~1
             1、Google Chromeなどの一般的なWebブラウザーで、、、。です

http://8823.teacup.com/tanuki/bbs/

 

格安SIMのエンタメ系カウントフリーを先行試用してすごく気になったこと

 投稿者:“ た ぬ き ”  投稿日:2017年 9月20日(水)19時19分34秒
返信・引用 編集済
  ◯ 先日、本連載の「無料通信対象がSNSからゲーム、
    エンタメへ――MVNOのカウントフリーに興味津々」という記事で
    、エンタメ系のカウントフリーオプションを備えたMVNOサービス「LinksMate」を紹介した。

「カウントフリー」とは、特定のアプリに使われるパケットを通信量としてカウントしないことである。

画1、気になるMVNOサービスである、LogicLinksのLinkaMateのWebページ。

筆者はゲームや音楽ストリーミング、インターネットTVが好きなのだが、これらは使い始めると結構な時間とパケットを消費する。LinksMateは現在ハマっているゲームや常用の音楽サービスが非対象なのは残念だが、対象サービスを追加中とのことで期待している。

その期待も込めてサービス発表直後に開始した「先行申し込み」に応募したところ、SIMを入手でき、7月1日の正式サービス開始前に使ってみることができた。そこで今回は、使い心地や速度などをファーストインプレッションとしてお伝えしたい。

LinksMateのSIMは、ブルーの字に可愛い鳥のキャラクターがデザインされているオリジナル封筒で届いた。中のSIMパッケージも同様のデザインだ。SIMを取り出し、手持ちのSIMフリーのスマートフォンにセットした。今回のレビューは、ファーウェイ・ジャパンの「honor 8」を使用した。

画2、LinksMateのSIMが送られてきた。梱包もオリジナルの封筒で、キャラクターの鳥さんが可愛い。

Θ 正式サービス前だから?通信速度はそこそこ快適。
パッケージに記載された内容でAPNを設定して接続、通信速度を測定するアプリ「Speedtest.net」で速度を測ってみた。場所は長野県松本市、駅から1キロ以内の市街地だ。いくつかの時間帯で測定してみたのだが、下りは8.5Mbps~33.3Mbps、上りは1.5Mbps~5.0Mbpsという結果だった。普段使っているIIJmioに比べ、おおよそ1~2割減といったところだろうか。大きくは違わない印象で、どの作業もそこそこ快適にこなすことができた。

画3、夜の時間帯の測定結果の例(「Speedtest.net」アプリを使用)。

セットアップした日の夜、さっそくカウントフリー対象である「AbemaTV」を2時間近く視聴してみた。画質設定は、デフォルトの「低画質(1GBあたり約4時間)」に設定していたが、途切れず快適に視聴できた。ちなみに、AndroidのAbemaTVアプリでは、「モバイル回線時」に5つの画質設定が用意されていて、筆者の視聴したのは下から2番めの設定となる。なお、LinksMateの「マイページ」を確認すると、「カウントフリーオプション対象データ通信」が536MBとなっていて、カウントフリーの恩恵が受けられたことが分かった。なおカウントフリーオプションはキャンペーンで年内は無料である。

画4、どのくらいデータ通信を使って、カウントフリーオプション対象になったかがわかる「マイページ」。

Θ やはり気になる「通信制限は大丈夫?」。
SIMが届いた次の日、ゲームをプレイしてみようと思い、テレビCMでよく見るCygamesの「グランブルーファンタジー」で試してみることにした。このゲームは、カウントフリーオプションの対象になっている。

AndroidのPlayストアやiPhoneのApp Storeを利用する際の通信もカウントフリー対象になっている。ゲームのダウンロードとインストール、ゲームのチュートリアル(1時間程度)を行って、アプリごとに通信量を確認できるAndroid用アプリの「通信量モニター」でチェックすると、パケット消費量は1.2GBになっていた。内訳はグランブルーファンタジーが1.1GB、Playストアが56MBである。

近頃のゲームは、ストアでダウンロードするゲーム本体は数十MBに過ぎなくても、ゲーム開始時やアップデート時などに1GBを超える大量のデータをダウンロードする場合がある。こうした大容量のダウンロードは、速度的にも時間的にも、そしてトラフィックのためにも、Wi-Fiで行ったほうが好ましいのはもちろんだ。とはいえ、外でゲームをプレイしようとしたときに、こうしたダウンロードや大容量のアップデートに見舞われたりして、そのまま続けようか帰宅してからにしようか悩むことは、よくある話だ。そんな場合にもカウントフリーサービスはなかなかありがたい。

今回契約したのは月5GBのプランなので、カウントフリーがなければ、こんな短時間にこんな用途で1GB以上を消費してしまうのは当然避けたいところだ。昨日のAbemaTVでの消費と合算して、ユーザーページのカウントフリー分は2GB近くに膨れ上がっている。おトクなのはありがたいが、こんなに消費して大丈夫なのか?と感じた。

筆者は、エンタメ系のスマホアプリを長時間使い続けることがよくある。ふだんのテレビ視聴と同様にインターネットTVを数時間見続けたり、音楽を半日近く流し続けたり、パズルゲームに数時間ハマったり、はたまたほかの作業をする傍らで1日ずっとゲーム内のクエストなどを動かし続けて経験値を上げたりアイテムを集めたり、といったことは日常茶飯事でもある。SIMが届いて4日めの現在、今回の試用においてのカウントフリー分はさらに増えて3GBになり、モバイルデータ通信としては多いと感じたものの、一方でアプリを特段多く使ったわけではないという感覚もある。

モバイル通信サービスには、ほかのユーザーとの公平性を保つといった目的で、大量のデータ通信を行った場合などに、通信速度を低速に制限するといった通信制限を実施することがある。LinksMateでは、「通信制限について」ページに、通信制限に関する記述がある。

それによれば、カウントフリー対象のゲームやコンテンツ、SNSの通信について大容量のデータ通信を長時間行った場合や、テザリングを利用し複数台からのデータ通信を長時間行った場合などにカウントフリーオプションの利用を一時停止する場合があるという。該当すると、全てのデータ通信がカウント対象となり、高速データ通信容量を使用することになる。高速データ通信容量がなくなると、低速データ通信(200kbps)になるとのことだ。一時停止となったカウントフリーオプションは翌月、自動的に自動再開になると説明している。

これを読んで、「大容量のデータ通信を長時間」という、数値のない表現が気になった。筆者は以前、U-mobileのLTE使い放題プランで、大量の通信を行った覚えはないのに何度か通信制限と思われる事態に遭ったことがある。このとき、サイトにはやはり、通信制限のしきい値が書かれていなかった。サポートに問い合わせたところ、数値的なものは開示できないといわれ、気を付けようがない不便さに、契約をやめてしまった覚えがある。

LinksMateは、ゲームや音楽、インターネットTVという、大量にパケットを使うことがあるエンタメ系のサービスを見据えているので、どこまでなら通信制限の対象にならずに使えるのかは詳しく知りたいところ。しきい値が記述されていれば、ユーザーページの消費データ量の数値をチェックしつつ、使いすぎを防止することができて明快なのだが、と思う。

Θ 低速モードで利用中もカウントフリー対象アプリは高速になる。
LinksMateには、高速/低速の切り替えと、余った高速通信容量の翌月繰越し機能がある。ふだんは低速モード(LinksMateでは「節約モード」)に設定しておくことで、残り容量を消費せずに通信ができる。メールやメッセージ、テキスト中心の調べ物なら、低速でもけっこう使える。ただし低速モードは、3日間で通信容量が300MBに達した場合、データ通信の規制が行われる可能性があるので注意が必要だ。

便利だと感じたのは、「節約モードで使っていると、一般の通信は200kbpsになるものの、カウントフリー対象のアプリは高速のまま」という仕様。筆者がサブ回線として使っているFREETELにもカウントフリー機能があるが、低速モードにしておくとカウントフリー対象のアプリも低速のままなので切り替えが手間になる。その手間がなくなるのはメリットだ。

LinksMateと連携可能なゲームをプレイするときに、特別アイテムやキャラがもらえる特典はうれしい(詳しくは「ゲーム連携・特典の詳細」を参照)。現在のところ、LinksMateでは、「グランブルーファンタジー」と「シャドウバース」の2ゲームにおいて、契約するプランに応じてゲーム内アイテムをもらえるといった特典が企画されている。これらは7月の正式サービス開始後に可能になるという。

データ専用プランには、SMS機能が付属するのが特徴的。ゲームやSNSなどのSMS認証に対応するのが主な理由だ(詳しくは「SMSがあると便利」ページを参照)。ほかのMVNOのデータ専用プランは、SMS機能の有無を選択できる場合が多く、SMS機能を外して月額料金を節約できる。LinksMateではこれができないが、ゲームなどの認証に手間取るよりは良い。

一方デメリットと感じたのは、1GB、3GBなどの小容量プランがないことだ。筆者が契約した5GB(月額1500円)が最安のプランで、ほかに10GB、20GB、30GBのプランがある。あと、使ったデータ容量の参照や追加容量の購入、低速/高速の切り替えをブラウザーのマイページで行なうが、願わくば便利に操作できる専用アプリがあるとよい。MVNOサービスでは、こうしたアプリを提供するのは、割と定番になってきている。

Θ 通信制限のしきい値公表や対応アプリの増加に期待。
LinksMateは今のところは快適に使えているが、7月の正式サービス開始後、どれぐらいユーザーが増えるか、アクセスが集中した場合のトラフィックや快適さはどうか気になるところだ。また、ハマりやすいエンタメ系に重きを置いたサービスゆえ、どれぐらいの使いすぎで制限に遭うのかをあらかじめ知っておきたいと感じる。

今のところ、カウントフリー対象コンテンツはごくわずかである。もっとたくさんのゲームや音楽サービスなどに対応してもらえるとうれしい。連携特典も今のところ2ゲームしか対象になっていないが、こちらも拡大していけばよいと思う。

一方で、気を付けたい点もある。カウントフリーの恩恵が受けられるということは、いつ何のアプリをどれだけの時間使った、という情報がサービス側に把握されているということでもある。そのあたりはよく認識して使う必要があるだろう。特にエンタメ系が対象なので、ビジネスパーソンなどは注意した方がよいかもしれない。

この情報があなたのスマホ生活をさらに快適にできれば、筆者はうれしい。
.

http://8823.teacup.com/tanuki/bbs/

 

中堅・中小企業のためのOffice 365入門。(1)~(14)

 投稿者:“ た ぬ き ”  投稿日:2017年 9月20日(水)13時24分7秒
返信・引用 編集済
  (2)Office 365で利用できるサービス-初期設定、メール編。1~5

  4、Office 365でメールを利用する。

Office 365のメールボックスは、Microsoft Exchange Serverのクラウドサービス版である。
「Exchange Online」を利用している。管理者によるExchange Serverのインストールは不要だ。
メールボックスは、Exchange Online上に作成される。
パソコンにインストールしたOutlookからアクセスしてもよいし、
Internet ExplorerなどのWebブラウザーからクラウドサービス版の、
Outlookである「Outlook Web App」を利用してもよい。

Office 365のプランでは、デスクトップ版のOutlookを使用する場合でも、
Exchange Onlineのメールボックスを読み込んで使用する。
これにより、クラウド版のOutlook Web Appとデスクトップ版のOutlookは同期される。
デスクトップ版のOutlookでは、Office 365で使用しているアカウントのほかに、
クラウド版ではないExchange ServerやSMTP/POP3などのメールサーバーのアカウントを登録できる。

画面の指示に従ってインストールを行えば、デスクトップ版のOutlookが利用可能になる。
Exchange Onlineのメールボックスにアクセスしているため、
既にメールなどのやり取りをOutlook Web Appで行っている場合は、
その環境を引き継いだ画面になる(図8)。

図8、デスクトップ版のOutlookも、そのWeb版であるOutlook Web Appも、
     Exchange Onlineにある同じメールボックスを利用する。

Outlook Web AppはWebブラウザーだけで使えてOutlookのデスクトップ版は不要なので、
会社以外の場所からアクセスしやすい。外回りが多い営業なら、
外出先からメールの対応ができるのは大きなメリットだ。
Outlook Web Appでメールを使用するには、
Office 365にサインインし、[メール]のアイコンを選択する(図9)。

図9、基本となるメールは、Office Onlineの「Outlook Web App」で操作可能。
     クラウドサービス版のメールなので、会社以外の場所から自由にアクセスできる。

スマートフォンのメールクライアント機能にも、Exchange Onlineを利用可能なものがある。
マイクロソフトは、iPhoneの「Outlook」など、
スマートフォン用のOutlookアプリも配布している(図10)。

図10、Windows PCだけでなく、スマートフォンやタブレットなどからもアクセスできる。
      上図はiPhone用アプリ「Outlook Web App」の画面。
      メールはExchange Onlineに保存されているので、
      複数のデバイスから同じメールを確認できる。

※ 次回は … 5、組織で使える予定表も提供。です
.

http://8823.teacup.com/tanuki/bbs/

 

とりとめもなく

 投稿者:キタキツネ  投稿日:2017年 9月20日(水)09時37分20秒
返信・引用
  ドライブ小田原・6
知り合いのガラス作家を訪ねたドライブで。
 

ネットワークの素朴な疑問。(1)~(5)

 投稿者:“ た ぬ き ”  投稿日:2017年 9月20日(水)09時26分50秒
返信・引用 編集済
  (1)インターネットは何のために作った?  1~2

  1、インターネットは元々軍事技術だった──。

こう考えている人は少なくないだろう。
この説明に根拠がないわけではないが、あまり正確ではない。

インターネットの原型となるアイデアがアメリカの研究者達の間で発案され、
それを実現するための予算として、
米国防総省高等研究計画局(ARPA、現在はDARPA)の資金が使われた。
こうして誕生したネットワークが「ARPANET▼」である。
当初四つの組織をつないだARPANETが拡大され、今のインターネットへ発展した。

画1、ARPANETのパケット交換機。
      ARPANETで使われたパケット交換機「IMP」(Interface Message Processor)。

ARPAが関わっていたために軍事技術だといわれることがあるが、
ARPAは多くの研究プロジェクトに資金を提供している。すべてが軍事目的というわけではない。
インターネットもこのような多くの研究の一つとして生まれたにすぎない。

このインターネットの運用は、
「技術の標準化」「資源管理」「ネットワークの管理」の三つの視点で答える必要がある。

技術の標準化は、インターネットで世界中の人々が通信するために必要だ。
インターネットにつなぐ全員が同じ通信方式を使わなければならない。
この標準化作業はIETF▼が行っている。
IETFには世界中のエンジニアが参加し、新しい技術の提案や改良について議論している。
ここで合意された方式が世界中のインターネットで利用される。

▼ ARPANET
   Advanced Research Projects Agency Network の略。1960年代に開発された。
▼ IETF
   Internet Engineering Task Force の略。

※ 次回は … 2、インターネットの資源(リソース)とは。です
.

http://8823.teacup.com/tanuki/bbs/

 

格安SIMは電話かけ放題オプションをつけるべき?

 投稿者:“ た ぬ き ”  投稿日:2017年 9月20日(水)00時26分26秒
返信・引用 編集済
  ◯ 電話をよくかける人は要チェック。

大手携帯電話会社に対する通信コストの安さが魅力の「格安SIM」。大手から乗り換えれば安くなるはず、と期待してしまうが、実は格安SIMの通信料金には、一つの落とし穴が潜んでいる。
大手携帯電話会社では、国内宛の通話が無料になる料金プランを月額2700円(2年契約の場合)で契約できる。一方、格安SIMの通話料は30秒当たり20円の通話料が掛かる、従量制のプランが一般的だ。

毎回最初の5分間や10分間が無料になる通話定額オプションを提供する格安SIMも増えているが、無料時間以上の通話をすると、通話料が掛かってしまう。従量制の通話料は、格安SIMの弱点なのだ。
弱点の克服に挑む格安SIMも増えている。2017年4月には、「楽天モバイル」(楽天)から新しい通話定額オプションの「楽天でんわ かけ放題 by 楽天モバイル」(以下「かけ放題」)が登場した。月額2380円のかけ放題を契約すれば何分話しても通話料が掛からない、格安SIM初のオプションだ。

また、「IIJmioモバイルサービス」(IIJ、以下「IIJmio」)の通話定額オプションでは家族を重視しており、家族に電話を掛けたときは無料になる時間が拡大されたり、通話料が安くなったりする。
こうした格安SIMを選べば、電話を掛けることが多い人でも、大手携帯電話会社よりコストが安くなるのではないだろうか?

そこで、大手携帯電話会社を代表してNTTドコモと、特徴的な通話定額オプションを提供する楽天モバイル、IIJmioの2社を比較して、どこが一番お得なのかをケース別に試算してみた。

Θ 各社の月額料金は?
まずは、NTTドコモ、楽天モバイル、IIJmioにおいて、通話定額オプションを契約した場合の月額料金をチェックしてみよう。以下の表に、3社の個人向け料金プランにおける月額料金をまとめた。

NTTドコモの基本プランは、国内宛の通話が無料になる「カケホーダイ(スマホ/タブ)」(月額2700円)と、各通話最初の5分間が無料の「カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)」(月額1700円)の2種類をピックアップした。
楽天モバイルの通話定額オプションは、先に述べたかけ放題(月額2380円)と、最初の5分間が無料の「楽天でんわ5分かけ放題 by 楽天モバイル」(月額850円)の両方について試算した。

また、IIJmioからは、各通話最初の10分間(家族宛なら30分間)が無料になる通話定額オプション(月額830円)と、最初の3分間(家族宛なら10分間)が無料のオプション(月額600円)を契約した場合で計算した。なお、IIJmioのオプションにおける家族間通話は、同じユーザーIDで契約した音声付きSIM同士での通話のことを指す。

画1、NTTドコモの料金プラン。
画2、楽天モバイルの料金プラン。
画3、IIJmioの料金プラン。

通話料が何分間でも無料になるNTTドコモと楽天モバイルを比較すると、通信容量がそろう月5GBまでのプラン構成では、NTTドコモが月額8000円であるのに対し、楽天モバイルは半額に近い月額4530円と安くなっている。
月20GBまでの大容量プランでは、NTTドコモが月額9000円、楽天モバイルが月額7130円で、その差は1870円だ。差額は縮まるものの、楽天モバイルでかけ放題を契約したほうが、NTTドコモより毎月のコストを抑えられる。

一方、かけ放題がないかわりにオプション料金が安価なIIJmioの場合、10分間の通話定額オプションと月6GBまでのプラン構成における月額料金は3050円となっている。楽天モバイルのかけ放題と月5GBまでのプラン構成に対して、1480円安い。NTTドコモで親回線の家族と通信容量をシェアする子回線にした場合の月額料金3500円(カケホーダイの場合)と比べても、450円安くなっている。

IIJmioの通話定額オプションでは家族間通話が優遇されており、10分間の通話定額オプションでは家族同士は30分、3分間のオプションでは家族同士なら10分まで無料で話せる。無料の時間をオーバーした通話料も、通常の30秒当たり10円より2割安い8円だ。条件次第では、IIJmioのほうが楽天モバイルよりもお得かもしれない。

ではどういう人ならお得なのか。次のページで、ケース別にチェックしてみよう。

Θ 1回10分以上の電話が多い人はかけ放題。
1回の通話時間が10分を超えるような長電話が多い人は、楽天モバイルのかけ放題がおすすめだ。
楽天モバイルでかけ放題と月5GBまでのプランで契約した場合と、IIJmioで10分間の通話定額オプションと月6GBまでの組み合わせで契約した場合を比較すると、10分をオーバーした通話時間が毎月74分以上なら、毎月のコストは楽天モバイルのほうが安い。

例えば、週に1回は誰かと長電話をする人の場合、1回の通話時間が25分または29分以上(その月の週数による)なら、楽天モバイルがお得だ。
ただし、長電話の相手が家族だった場合、最初の30分まで無料になることに加え、30分をオーバーした分の通話料も30秒当たり8円と安い。そのため、1回の通話時間が49分または53分未満なら、IIJmioのほうが安く済む。
おおまかに言えば「週に1度の長電話が約30分以上、家族相手なら約50分以上の場合、楽天モバイルのかけ放題のほうがお得」となる。

Θ 短い電話をたくさん掛ける人は時間制限オプション。
かけ放題は長電話が多い人にはメリットだが、1回当たりの通話時間が短い電話を何度も掛ける人は、5分間や10分間の制限がある通話定額オプションのほうがおすすめだ。無料時間内で終わる短い通話ばかりであれば、オプションの月額料金が安い分コストを抑えられる。

例えば、楽天モバイルで月5GBまでのプランを契約する場合、かけ放題よりも5分間の通話定額オプションのほうが1530円安いので、月額料金は3000円となる。また、IIJmioの月6GBまでのプランで3分定額オプションを選ぶ場合、月額料金は2820円で済む。
楽天モバイルやIIJmioに限らず、時間に制限がある通話定額オプションを提供する通信会社は数多く登場している。短時間の通話が中心という人は、かけ放題にこだわらず、料金プランが豊富な通信会社や、家庭で利用しているプロバイダーとそろえることで月額料金の割り引きが受けられる通信会社など、通話定額オプション以外の要素で格安SIMを選ぶのがいい。

Θ 家族同士の通話が多い人はIIJmio。
家族間で電話を掛けることが多く、全員が格安SIMに乗り換えられるのであれば、IIJmioを選ぶのがお得だ。
以下の表では、月30GBまでの通信容量を共有する3人家族をモデルケースに、NTTドコモ、楽天モバイル、IIJmioにおける毎月のコストを試算した。

なお、NTTドコモはカケホーダイ、カケホーダイライトプランに加え、家族間で通信容量をシェアできるパケットパック「シェアパック」専用の従量制通話料金プラン「シンプルプラン」(月額980円)を契約した場合についても試算した。

また、3社とも、家族全員が同じ基本プランまたは通話定額オプションを契約したものと仮定している。

画3、3人家族におけるコストの一例。

NTTドコモのシンプルプランでは、ファミリー割引を組むことで家族間の通話料金が無料になる。3人全員がシンプルプランを選んだ場合の月額料金は、合計で1万8340円(1人当たり約6113円)だ。

一方のIIJmioでは、3人全員が10分間の通話定額オプションを付けた場合の月額料金の合計は、1万250円(1人当たり約3417円)だ。NTTドコモとの差額は、8090円にもなる。

仮に3人とも家族としか電話をしなかった場合、30分を超えた通話時間が1人当たり毎月2時間48分以内であれば、IIJmioのほうが安く済む。よほど長電話をしないかぎり、シンプルプランよりもコストを抑えられる。

ただし、通話相手が家族に限られない場合は、楽天モバイルのかけ放題を契約するのもよい。家族以外との通話で10分を超えた分の通話時間が1人当たり毎月1時間41分を超えるなら、誰とでも定額で話せるかけ放題を選ぶのがいい。

Θ 結局、かけ放題はお得?
楽天モバイルのかけ放題は、格安SIMとして初めてすべての通話が定額になる、画期的なサービスだ。毎日電話をよく掛ける人や、長電話に備えて大手携帯電話会社の通話定額プランを契約していた人も、通話定額を維持しつつ格安SIMに乗り換えられるようになった。

だが、ひとことで「電話をよく掛ける」といっても、人によって主な通話相手、通話時間、通話回数といった条件がそれぞれ異なる。特に家族間通話の条件次第では、IIJmioのほうが安いケースもある。
家族に限らず、いろいろな相手と毎回10分以上の電話を多く掛けるような人は、楽天モバイルのかけ放題を選ぶことで、通話料金を含めた毎月のコストを抑えられる。

また、通話回数は多くても、1回の通話時間がいつも数分以内に収まる人には、かけ放題は不要だ。時間制限のある通話定額オプションを提供している格安SIMの中から、自分の使い方に合ったものをチョイスするのがいいだろう。
.

http://8823.teacup.com/tanuki/bbs/

 

中堅・中小企業のためのOffice 365入門。(1)~(14)

 投稿者:“ た ぬ き ”  投稿日:2017年 9月19日(火)14時43分1秒
返信・引用
  (2)Office 365で利用できるサービス-初期設定、メール編。1~5

  3、ユーザーがOffice 365にサインインすると、
                 管理者と同様にデスクトップ版Officeのインストールと、
                         Office Onlineのアイコンが表示された画面が表示される。

ユーザーのアイコンに、
自分の写真や好きな画像を設定したり、テーマやスタート時に表示される画面を変更したりできる。
ただし名前や連絡先といった固定の情報を変更できるのは、アクセス権限のある管理者のみだ。
デスクトップ版のOfficeが含まれているプランであれば、最新バージョンの、
デスクトップ版Officeを、ここからダウンロードしてPCにインストールできる(図6)。
初期設定では、32ビット版のOfficeがインストールされるように設定されている。
64ビット版のOSを使用しているなら、64ビット版のOfficeに、
変更してからインストールする(注:2015年10月中旬の執筆時点において)。
また、既にPCにインストール済みのOfficeも、
Office 2007以降のバージョンであれば、Office 365と連携させられる。

図6、64ビット版のOSを使用しているなら、
     64ビット版のOfficeがインストールされるように設定を変更しよう。
     [デスクトップセットアップ]からは、
     既にインストールしているOfficeとOffice 365を連携させることができる。
     最新のOffice 2016のバージョンがインストールできるようになった。

管理者はユーザーに、「アカウント情報」という画面表示の確認方法を覚えてもらうとよいだろう。
ここに、利用できるソフトウエアやサービスが一覧表示されており、
従業員からの「このソフトやサービスは使えるか?」という問い合わせを減らせる(図7)。

図7、Office 365の画面で表示されるアイコンの画像やテーマを変更できる。
     [アカウント情報]の[割り当て済みのライセンス]では、
      現在Office 365のどのサービスを利用できるかを確認できる。

※ 次回は … 4、Office 365でメールを利用する。です
.

http://8823.teacup.com/tanuki/bbs/

 

とりとめもなく

 投稿者:キタキツネ  投稿日:2017年 9月19日(火)09時44分59秒
返信・引用
  ドライブ小田原・5
知り合いのガラス作家を訪ねたドライブで。
 

Windows 7 ユーザーのための、Windows 10 入門講座。(1)~(20)

 投稿者:“ た ぬ き ”  投稿日:2017年 9月19日(火)07時26分21秒
返信・引用 編集済
  (20)Windowsストアで、何が買えるの? 1~5

  5、Windowsストアのキャッシュを削除する。

Windowsストアを開こうとタスクバーのアイコンをクリックしても開かなかったり、
エラーになったりすることがあるようだ。
このようなときは、「WSReset」コマンドを実行すると正しく動作するようになるかもしれない。

WSResetを実行するには、タスクバーにある検索ボックスに,
「WSReset」と入力して「 WSReset(コマンド)」を見つけてクリックする。

WSResetが起動すると、何も表示しないコマンドプロンプトが表示され、10~20秒ほどで閉じる。
これで、キャッシュがクリアされたWindowsストアが新規に起動する(図7)。

図7、Windowsストアのキャッシュを削除する。
     Windowsストアのキャッシュを削除するには、 タスクバーにある、
     検索ボックスに「WSReset」と入力して見つかった「 WSReset」をクリックする。
     WSResetが起動すると、何も表示しないコマンドプロンプトが表示され、
     10~20秒ほどで閉じる。これで、キャッシュが削除されたWindowsストアが新規に起動する。

※ 次回は、Windows 7 ユーザーのための、Windows 10 入門講座。(1)~(20)が、
          終わりましたので、新連載に入りますのでお楽しみ下さい。
.

http://8823.teacup.com/tanuki/bbs/

 

パソコンで会議を録音、録画するのに必要なソフトとは?

 投稿者:“ た ぬ き ”  投稿日:2017年 9月18日(月)17時51分19秒
返信・引用 編集済
  ◯ 前回、写真の中でICメモリレコーダーが写っているのに疑問を持った方もいらっしゃるでしょう。
    PCによる録音や録画は、慣れるまでは失敗がつきもの。
    このとき失敗をカバーしてくれるのが、ICメモリレコーダーなのです

      
                             機器一式

前回に続いて今回は、PCで録音、録画する場合の環境整備や設定について解説します。特に録音では、レベルの設定が重要です。というのは、録音レベルが低いと音が小さくなって、後から聞きづらくなってしまうからです。録画では、カメラの焦点調整が手動でない場合には、ソフトウエアの設定でフォーカスをマニュアルにしなければならない場合があります。

録音する際は、Windowsのサウンド設定と、録音するアプリケーションの録音設定をします。録画する場合でも、同じ音声設定が必要で、さらにカメラも設定することになります。

Θ 「規定のデバイス」を適切に設定。
まずは、録音です。録音にWebカメラを使う場合でも、外部マイクと同じように、「コントロールパネル」のサウンドで設定をします。ポイントは2つ。「既定のデバイス」選択と、録音レベルの設定です。
多くの録音、録画アプリでは、カメラやマイクなどの選択を「既定のデバイス」で行います。アプリによっては、直接デバイスを指定できるものもありますが、標準では、既定のデバイスを使うことになっているものが大半です。

しかし既定のデバイスは、コントロールパネル側で選択が可能なほか、デバイスの接続によって切り替わることがあります。一度外部デバイス(例えば外付けのUSBオーディオデバイスや外付けWebカメラ)を接続し、コントロールパネルで既定のデバイスに設定したあと、これらを外すと、内蔵のマイクや内蔵カメラが既定のデバイスになります。しかし、再度外部デバイスを接続すると、それらが既定のデバイスになります。
なので、最低でも一度、録音、録画用のデバイスを接続して、コントロールパネルのサウンドにある「録音」タブで、「既定のデバイス」を確認し、必要なら、右クリックメニューなどから「既定のデバイス」を指定しておきます。

なお、似たような設定に「既定の通信デバイス」があります。通話などに使うデバイスを指定するものです。既定のデバイスとは別に指定できます。
もう一つの設定は、録音レベルです。これは、前述の「録音」タブで利用するデバイスを選択してプロパティを開き、「レベル」タブで設定します(画面2、画面3)。使っているハードウエアやサウンドデバイスなどにより、「マイクレベル」と「マイクブースト」があるものと、「マイクレベル」のみの場合があります(画面4)。

画面1、「既定のデバイス」に設定したデバイスが取り外されると、
       内蔵デバイスなどが既定のデバイスとなる。
       再度デバイスを接続すると既定のデバイスが復元される。
画面2、コントロールパネルからサウンドのプロパティを開いてリストからデバイスを選択、
       プロパティボタンを押す。
画面3、レベルタブを開き、「マイク」や「マイクブースト」を設定する。
画面4、デバイスによっては「マイクブースト」がないものがある。

録音レベルの設定は、録音時の音量を調整するもので、音が割れない範囲でなるべく大きくしておきます。再生時の音量調整で音を大きくすることは可能ですが、再生時に音を大きくすると録音に含まれるノイズも大きくなってしまいます。録音時に適切な大きさの音で録音しておくことで、明瞭な録音が可能になります。

どの程度が適切かは、実際に録音して確認するしかありません。目安としては、「サウンド」の録音タブにあるデバイスのリストの左側にあるレベルメーターを見て、音声に応じて動作する程度に録音レベルを大きくします。なおマイクブーストがある場合は、これを中間に設定しておき、上にあるマイクレベルで調整するほうがよいでしょう。

画面5、「サウンド」プロパティの録音タブにあるデバイスのリストの右側は、
       リアルタイムに動く入力レベルメーターになっている。
       これを見ることで入力状態を視覚的に判断できる。

どうやっても調整できないときには、マイクブーストを一段上げ下げして、マイクレベルの調整を繰り返します。また調整中はできればヘッドホンを使いましょう。録音するアプリケーションの設定やWindowsのボリューム(再生音量)の調節をせず、同じ条件で音量を比較します。

また、録音レベルの調整はデバイスごとに行う必要があります。例えば外付けマイクとWebカメラ内蔵のマイクはプロパティが別なので、録音レベルの設定も個別に実施します。外付けマイクは機種によって感度が違うため、別のマイクにしたら再度レベルを調整します。

Θ付属のソフトを使うのが「吉」。
録画で重要になるのは、カメラ設定です。Windowsは市販の多くのWebカメラに対応していて、ドライバーソフトのインストールなしでも使えます。ただ標準のドライバー(「インボックスドライバー」と呼ぶこともあります)では、カメラの詳細な設定ができません。

そこで、Webカメラを録画に使う場合には、必ずメーカー提供のドライバーやユーティリティソフトをインストールして、詳細な設定ができるようにします(画面6)。

画面6、Webカメラで録画を行う場合、自動焦点(オートフォーカス)や、
       自動露出の設定を手動で変更できるようにできないと、うまく撮影ができないことがある。

特に、自動焦点(オートフォーカス)の機能があるWebカメラでは、手動で焦点調整ができるようになっている製品が便利です。こうした設定はインボックスドライバーでは行えないため、自動焦点やHD解像度などの比較的高性能なWebカメラを購入するなら、必ず設定ユーティリティが付属する製品を選びます。

Skypeなどのテレビ電話用途を前提としたWebカメラ製品では、自動調整のみで、手動による焦点や露出調整ができないものがあるので注意します。

このあたりは、カタログ情報からは分からないことが多く、筆者は専用ドライバーが付属していることが確実なロジクール製品を使っています。同社のWebカメラは、自動焦点や自動露出などの機能がありますが、付属のツールで手動設定に切り替えることができ、比較的良い条件で録画ができます。ハイエンド製品にはステレオマイクが搭載されている点も評価しています。

Θ 素早く設定できるようにしておこう。
会議の時間や場所は自分の都合で決められないこともあります。操作や調整に手間取ると、録音、録画の状態が悪くなったり、冒頭の映像や音声を記録できなかったりします。必要な設定は、変更できるよう準備しておくべきです。
コントールパネルの「サウンド」やWebカメラ付属のユーティリティなどは、アイコンをデスクトップなどに登録しておき、すばやく呼び出せるようにします。

PCでの録音、録画は、さまざまな要素が関係し、さらに外部マイクや外付けカメラの接続もあり、注意して準備しないと、うまく録音、録画ができないことがあります。たとえば、外部マイクのコネクタ接続が完全でなく、録音が無音のままになっているなどです。
録画の場合、PCにプレビュー画面が表示されるので状態を把握しやすいのですが、録音時の音声は、確認が難しいものです。そこで、コントロールパネルの「サウンド」を開いておき、録音タブで入力レベルの確認ができるようにしておくべきです。

デスクトップに「サウンド」アイコンのショートカットを作成しておきます。コントロールパネルで「サウンド」アイコンを選び、デスクトップにドラッグ・アンド・ドロップするか、右クリックメニューから「ショートカットの作成」を選択します(画面7)。これでデスクトップに「サウンド」アイコンが作られれます。

画面7、利用頻度の高いコントロールパネルのサウンドは、
       デスクトップなどにショートカットを配置しておくと便利だ。

このアイコンを、右クリックしてスタートやタスクバーにピン留めすると、使い安くなります。

録音、録画を失敗しないコツは、会議室や会場に入ったらすぐに準備を始めることです。開始まで多少時間があったとしても、録音、録画は準備ができ次第すぐに開始します。会議や講演の開始とともに録音、録画を開始しようとすると、忘れてしまう可能性があります。講演などが始まると注意がそちらに向いてしまいがちです。筆者は何度も失敗しました。

また、先に録音、録画を開始することは、テストにもなり、うまく動作しないとその時点で分かります。設定の見直しやPCの再起動をする時間的な余裕もできるわけです。
それでも、最悪の場合を考えて、ICメモリレコーダーを同時に利用するのが無難です。PCでの録音、録画は、慣れないうちは失敗が付きものです。最低でも録音があれば、なんとか会議や講演の記録として使えるはずです。

充電して持ち出したノートパソコンを開いたら、バッテリーがほとんど残ってなかった、という経験はありませんか?あるいは、急にパソコンが起動しなくなったことはないでしょうか?ICメモリレコーダーはそんなときのための「保険」です。
.

http://8823.teacup.com/tanuki/bbs/

 

中堅・中小企業のためのOffice 365入門。(1)~(14)

 投稿者:“ た ぬ き ”  投稿日:2017年 9月18日(月)11時21分40秒
返信・引用 編集済
  (2)Office 365で利用できるサービス-初期設定、メール編。1~5

  2、ウィザードや一括設定機能を活用。

次に、Office 365を使い始めるために必要な準備作業を整理してみよう。
Office 365での設定を始める前に決めておいた方がよいこともある。
例えばメールなどで使うドメイン名。
Office 365では、
契約時に「<会社名などの指定した文字列>.onmicrosoft.com」が割り当てられる。
ただし自社で取得済みの独自ドメイン名(example.comなど)を使うことも可能だ。
Office 365のユーザーアカウントを発行する従業員も確認しておいた方がよい。

Office 365導入時の初期作業としては、管理者が(1)Office 365にサインイン、
(2)導入時設定、(3)従業員へのユーザーIDとパスワードの通知――をする必要がある。
導入時設定は、図2の画面で[管理者]のアイコンを選択すると表示される、
「Office 365管理センター」の画面で行う(図3)。
Office 365管理センターは管理者だけが利用可能。
ユーザーの管理や稼働状況の確認、Office 365のライセンス管理などの設定ができる。

図3、管理者が使う「Office 365 管理センター」の画面。
     左側でメニューを選択すると、右側に詳細を設定する画面が表示される。
     この図で選択されている[ダッシュボード]は、管理画面のトップページ。
     最初の設定やよく使用する設定が表示され、設定後は稼働状況を確認できる。

Office 365管理センターで、画面左側のメニューから[セットアップ]を選択すると、
Office 365導入時の設定をウィザード形式で行える(図4)。
ウィザードに従って操作すると、
ドメイン設定やユーザーの追加などの操作を、順を追って設定してゆける。
例えば、別途取得済みの独自ドメイン名の使用は、ウィザードの中で指定できる。

図4、[セットアップ]を選択すると、
     Office 365の設定をウィザードに従って設定していくことができる。

ウィザードを使わず、各メニューをクリックして設定していくことも可能である。
例えばユーザーの追加に関しては、1人ずつ行うこともできるが(図5)、
複数のユーザーのIDとパスワードを「.csv」ファイルに記述して、
メニュー操作で一括登録してもよい。この方法は、登録するユーザーが多い場合には便利だ。

図5、新しいユーザーを追加する画面。ユーザー名を作成し、パスワードを指定する。

パスワードは自動生成と手動設定から選べて、
初期ログイン時にユーザーにパスワードを変更させることもできる。
ちなみに、ここで設定したユーザー名がそのまま、サインイン時のユーザーIDや、
メールアドレス(※注:独自ドメインを使用しない場合)になる。

※ 次回は … ユーザーがOffice 365にサインインすると、
                 管理者と同様にデスクトップ版Officeのインストールと、
                     Office Onlineのアイコンが表示された画面が表示される。です
.

http://8823.teacup.com/tanuki/bbs/

 

とりとめもなく

 投稿者:キタキツネ  投稿日:2017年 9月18日(月)09時32分0秒
返信・引用
  ドライブ小田原・4
知り合いのガラス作家を訪ねたドライブで。
 

Windows 7 ユーザーのための、Windows 10 入門講座。(1)~(20)

 投稿者:“ た ぬ き ”  投稿日:2017年 9月18日(月)07時24分25秒
返信・引用 編集済
  (20)Windowsストアで、何が買えるの? 1~5

  4、Windowsストアからサインアウトする。

WindowsストアアプリのインストールにはMicrosoftアカウントが必要だが、
Windowsストアアプリの実行には必ずしもMicrosoftアカウントが必要とは限らない。
先ほどインストールした「Facebook」アプリも、実行するためにMicrosoftアカウントは必要ない。

もし、しばらくWindowsストアからアプリをインストールしないのであれば、
Windowsストアからサインアウトしておくこともできる。

Windowsストアからサインアウトするには、
サインインする際にクリックした「人型」ボタンをクリックして、
表示されたメニューからサインインしているアカウントを選択する。

「アカウント」ダイアログが表示され、サインインしているアカウントが表示される。
そのアカウントをクリックすると「サインアウト」が表示されるのでクリックする(図6)。

図6、Windowsストアからサインアウトする。
     Windowsストアからサインアウトするには、「人型」ボタンをクリックして、
     表示されたメニューから現在サインインしているアカウントを選択する。
     「アカウント」ダイアログが表示されるので、「サインインしているアカウント」を、
     クリックすると「サインアウト」が表示されるのでクリックする。

※ 次回は … 5、Windowsストアのキャッシュを削除する。です
.

http://8823.teacup.com/tanuki/bbs/

 

次のWindows 10では仕事の続きをスマホでできる?

 投稿者:“ た ぬ き ”  投稿日:2017年 9月17日(日)17時54分57秒
返信・引用 編集済
  ◯ Windows 10 Ver.1703こと、
   「Createors Update(Red Stone2、RS2)」の配布が2017年4月に始まり、
    5月には次のアップデートとなる「Fall Creators Update(RS3)」が発表されました。
              
画1、Android版のCortana(コルタナ)はまだ日本語に対応していない。
     Windows 10の次のアップデートでは、重要や役割を果たすことになるのだが……。

Windows 10 Ver.1703こと「Createors Update(Red Stone2、RS2)」の配布が2017年4月に始まり、5月には次のアップデートとなる「Fall Creators Update(RS3)」が発表されました。

高解像度ディスプレイへの対応が強化され、古いアプリケーションがぼやけて表示されることがなくなるなど、RS2にもいいところはありました。しかし、アップデート項目は多くのユーザーにとって、それほど実用的ではありませんでした。3Dペイントで3次元オブジェクトを簡単に作成できるのはすごいのですが、今のところそれほど使い道がありません。

筆者はあまりゲームをしないので、ゲームモードやゲームのライブ配信機能も、「宝の持ち腐れ」です。また、MR(複合現実)や小型操作デバイス「Surface Dial」に対応といわれても、必要は機器をを持っていないので、メリットがありません。

いまのところ便利なのは、ペンで絵を描くときに分度器が使えるようになり、円弧を書きやすくなったことくらいでしょうか。

Edgeが便利になってきているのは分かるのですが、Webサービス側がEdgeへの対応予定がなかったり、ブラウザ拡張が入手できない、ブックマークレット(ブックマークにJavaScriptを入れて表示中のページに対して処理を実行する仕組み)がうまく動かないなど、いまだにChromeが手放せない状態にあります。

次の「Fall Creators Update」はどうなるのでしょうか?

Θ クラウドを介して作業情報を引き継ぐ。
マイクロソフトの発表によれば、次のアップデートでは、Webページやビデオの閲覧中に使うPCを変えたりスマートフォンを手に取ったりすると、元のPCの続きを閲覧できるようになるようです。

モバイル環境を利用する身としては、ちょっと便利そうです。外出先で仕事をして、帰宅してからデスクトップPCを起動したら、仕事の続きができるわけですから。

これは、「Pick up Where You left off(中断したところから再開)」と呼ばれています。同じMicrosoftアカウントでログインしているからこそ、他のデバイスで作業を継続できるということのようです。

デバイス同士が直接通信して情報を引き継げば簡単に実現しそうですが、それはかなり難しい問題です。いくら便利になるからといって、例えば、電車で隣に座っている人のスマートフォンとあなたのPCを通信させたくはないでしょう。

通信機能がオフになっているなどして応答できないデバイスもあるはずです。こうなると、うまくいきません。

やはり、インターネット側にあるクラウドで各Microsoftアカウントごとの情報を管理するしかありません。これならインターネットに接続できるデバイスは、いつでもアカウントに関連する情報を引き出せます。次のアップデートに含まれる「中断したところから再開」は、こうしたクラウドを利用する機能なのです。

ただ、こうした機能を利用するには、いろいろと条件を整える必要がありそうです。少なくとも発表時に披露された動画などからはっきりしているのは、AndroidスマートフォンやiPhoneで作業の続きをするには、Cortanaをインストールしておく必要があります。

しかし、残念なことにAndroid版のCortanaは日本語に対応していません。英語版をインストールすることは可能です。ただ、音声入力ということを考えると、やはり日本語対応してほしいところです。

PCでも、日本語版のコルタナは英語版にある機能がまだ欠けていて、アップデートが進んでもあまり便利になっていないように感じます。例えばCreators Update(RS2)では、付箋にペン書きしたメモをコルタナが解釈する機能が追加されましたが、こちらも日本語版では利用できないようです。

「中断したところから再開」のように、帰宅中に視聴していたビデオや音楽の続きを、帰宅後にパソコンで視聴できるなら、それはそれで便利な世界です。似たようなコンセプトの技術を発表したメーカーはいくつもありますが、そのメーカーの製品と専用アプリでのみ可能というものがほとんどでした。しかし、Windowsの場合はそのようなことはなさそうです。

Θ 異なるデバイスでコピー・アンド・ペースト。
またマイクロソフトは、クラウドを利用してデバイス間でクリップボードを共有する「Cloud-powered Clipboard」も、Fall Creators Updateで提供する予定です。PCと、OneDriveをインストールしてあるスマートフォンの間で、情報の共有がかなり簡単になります。

ファイルであれば、PCとスマートフォン間でやり取りする方法はいくつかあります。Bluetoothやオンラインストレージなどです。しかし、単にテキストだけを転送する方法はないのでありません。

ただし、Cloud-powered ClipboardをPCとスマートフォン間で利用するには、スマートフォンで、マイクロソフトのキーボードソフトウエア「Swiftkey」を使う必要があるようです。すでに日本語対応しています。

                
画2、買収によりマイクロソフト製品となった「SwiftKey」。
     日本語に対応しているものの、使い勝手は今ひとつ。

このSwiftkeyをちょっと使ってみました。英語だと、キーボードをなぞって文字を入力するのですが、日本語だとこの機能が使えません。予測入力は、比較的賢い印象ですが、「設定」にある「文字入力&自動修正→自動修正」を「オフ」にしないと、思わぬ変換結果になってしまうことがあります。

また英単語を入力した後にスペースを入れないと、日本語入力に切り替えたときに英単語が未確定状態となり、ローマ字だと解釈されてしまいます。予測候補をタップしても、自動的にスペースが入るので、英単語でもなるべく予測変換を使うほうがいいでしょう。

このあたり、日本語用としてはまだ改良が必要な感じがあります。Fall Creators Updateが提供されるまで時間があるので、Cortanaの日本語対応ともども、何とかしてほしいところです。

http://8823.teacup.com/tanuki/bbs/

 

中堅・中小企業のためのOffice 365入門。(1)~(14)

 投稿者:“ た ぬ き ”  投稿日:2017年 9月17日(日)10時32分43秒
返信・引用 編集済
  (2)Office 365で利用できるサービス-初期設定、メール編。1~5

  1、本連載の第1回では、Office 365でできることや、
                                 どのようなプランがあるかを中心に説明した。

Office 365はクラウドサービスであるため、サービス内容も更新されていく。
導入プランを検討する際は、あらためてプランやサービスの詳細を確認するとよいだろう。

今回からは、Office 365で利用できるサービスを具体的に見ていく。
30日間無料で試せる「Office 365 Business Premium(試用版)」に登録して、
実際のサービス内容を確認すると、イメージをつかみやすくなるだろう。
今回は、Office 365のサインイン時の画面や管理画面、
基本となるメールや予定表などの機能を紹介する。

Θ 利用にはサインインが必要。
まず、Office 365のサインイン画面を見ながら、利用イメージを確認していこう。
Office 365の利用を開始するには、サービスへのサインインが必要だ(図1)。
サインイン画面(https://portal.office.com/)は、
管理者とユーザー(ここでは従業員のこと)のどちらも同じだ。

図1、Office 365のサインイン画面。登録したユーザーIDとパスワードを入力してサインインする。

一方、サインイン後の画面の表示内容は、
契約プランやアクセス権限(管理者かユーザーか)によって異なる(図2)。
この画面からOffice 365で使えるソフトをダウンロードしたり、
サービス利用画面にアクセスしたりできる。例えばOffice 365では、
デスクトップ版のOfficeはDVDで提供されず、ここからダウンロードしてインストールする。
Online版のOffice(Office Online)は、ログイン後の画面からアクセスする。

図2、サインイン時の画面。デスクトップ版のOfficeやOffice Onlineの機能を利用できる。
     管理者でサインインした場合は、右下に[管理者]のアイコンが表示されている。
     このアイコンをクリックし、Office 365の管理を行う。

※ 次回は … 2、ウィザードや一括設定機能を活用。です
.

http://8823.teacup.com/tanuki/bbs/

 

とりとめもなく

 投稿者:キタキツネ  投稿日:2017年 9月17日(日)10時04分29秒
返信・引用
  ドライブ小田原・3
知り合いのガラス作家を訪ねたドライブで。
 

Windows 7 ユーザーのための、Windows 10 入門講座。(1)~(20)

 投稿者:“ た ぬ き ”  投稿日:2017年 9月17日(日)06時58分21秒
返信・引用 編集済
  (20)Windowsストアで、何が買えるの? 1~5

  3、Windowsストアアプリをインストールする。

前述したように、「ユニバーサルWindowsプラットフォーム(以降、UWP)」に、
対応するアプリケーションは、Windows 10のデスクトップ、タブレットPC、
Windows 10 Mobileの全ての端末で同じアプリが動作する。

2016年8月現在、
少しずつではあるがUWP版のアプリがWindowsストアに登録されるようになってきた。
そこで今回は、「Facebook」アプリを例に、インストールを行ってみる。

Windowsストアを起動したら、「虫眼鏡」ボタンをクリックする。
検索ボックスが表れるので「Facebook」と入力する。

候補一覧に「Facebook」が見つかるのでクリックすると「Facebook」の画面になる。
ここでは[インストール]または[無料]ボタンをクリックする。
アプリのインストールが完了すると、ボタンが[起動]に変わるので、
クリックすると「Facebook」アプリが起動する(図4)。

図4、「Facebook」アプリをインストールする。
     「Facebook」アプリをインストールするには、Windows ストアの「虫眼鏡」を、
      クリックして検索ボックスに「Facebook」と入力する。
      候補一覧に「Facebook」が見つかるのでクリックし、
      表示された「Facebook」画面の[無料]ボタンをクリックする。

Windowsストアアプリは、インストールが完了すると「スタートメニュー」に登録される。
もし、タスクバーに表示したいときは、スタートメニューにあるアイコンで右クリックして、
表示されたメニューから「その他」→「タスクバーにピン留めする」を選択する。

また、メニューの中にある「アンインストール」を選択すれば、
スタートメニューからアプリをアンインストールすることもできる(図5)。

図5、アプリをタスクバーにピン留めする。
     Windowsストアアプリをタスクバーにピン留めするには、
     スタートメニューのアイコンで右クリックして、
     表示されたメニューから「その他」→「タスクバーにピン留めする」を選択する。

※ 次回は … 4、Windowsストアからサインアウトする。です
.

http://8823.teacup.com/tanuki/bbs/

 

9月17日・日曜日・薄曇り

 投稿者:“ た ぬ き ”  投稿日:2017年 9月17日(日)06時56分17秒
返信・引用
  9月17日・日曜日・薄曇り

http://8823.teacup.com/tanuki/bbs/

 

5Gで臨場感ある8K映像、自動運転車の無線集約も

 投稿者:“ た ぬ き ”  投稿日:2017年 9月16日(土)20時58分13秒
返信・引用
  ◯ 「超高速」「低遅延」という5Gの特徴を生かせると、
    関係者が期待している用途の一つが映像やゲームなどのエンターテインメントである。

KDDIが2017年5月に実施した実証実験は、無線技術の検証に加えて、
エンターテインメントでの5G活用に焦点を当てた。
地上の基地局から移動中の自動車に向けてコンテンツを配信し、
モバイル環境でも高度な映像サービスなどが利用できることをデモした(図1)。

図1、「VR(仮想現実)」「臨場感映像」で5Gの低遅延・大容量を生かす。
     KDDIが東京・西新宿で実施したデモ実験。
     28GHz帯を使って3Gビット/秒以上の通信容量を確保し、
     無線区間での遅延は往復2~3ミリ秒に抑えた。
     視点にすぐ追従するVR映像のCG合成や、視聴位置を自由に移動できる映像合成など、
     複数本の高精細映像を使った「臨場感映像」の配信に強みを発揮すると見ている。

現行の4G(LTE)では、既に4K映像が実用期に入っている。4K映像を配信する際の伝送速度は一般に▼20M~40Mビット/秒とされる。「dTV」「Netflix」などでは、スマートフォンでも受信できる4K映像の商用サービスが提供され、インターネット経由でもサーバーや回線が混雑していなければ良好な品質の映像が受信可能。8K映像でさえLTEの下り回線で技術的に配信できる可能性を持つ。

今回の実験では、5Gならではの活用例として、複数本の8K映像を使って極めて臨場感が高い映像を作り出す配信サービスを提案した。具体例として示したのが、映像の視点をリアルタイムで動かせる「自由視点映像」。サッカーや野球などのスポーツ中継で、競技場を見る方向や場所そのものも自由に動かし俯瞰して試合を観戦できる技術であり、KDDI総合研究所が開発した。

観客席側から競技場を臨む複数台の8Kカメラ映像を使い、この映像から視聴する場所、方向を自由に設定した映像を合成する。具体的には、まず映像から認識した競技者やボール、フィールドなどをいったん切り出す。切り出した競技者やボールを3次元の物体として合成したうえで、切り出したフィールド上に配置して、特定視点からの映像として再生する。

Θ 映像処理は端末側かサーバー側か。
今回の実験では、1本当たり約120M~150Mビット/秒の8K映像を4本、まず車載の受信機に送信。受信機と接続された車載のコンピュータ側で自由視点映像を合成して、車内の大画面テレビで上映した。コントローラを操作すると、確かに競技を俯瞰する場所を動かしながらサッカーの試合を観戦できる。8Kカメラ映像4本の伝送速度は600Mビット/秒に達し、4Gでは配信が難しいシステム構成になっている。

実証実験では、VR映像をモバイル環境で配信、視聴するデモも実施した。低遅延の5GによりVRの追従性が高くなることを示す狙い。今回のシステムでは無線区間の遅延が往復で2~3ミリ秒なのに対しVR映像の合成は500ミリ秒を要し、遅延はサーバーでのCG処理が支配的だった。

今回の実験は5Gで複数の8K映像を伝送できることやVRに向くことなどは証明したが、実際に新しいモバイル向けエンターテインメントを切り開けるかは別の課題だ。むしろデモからは5Gである必然性が弱く感じたのも事実だ。
臨場感映像の配信技術は、KDDI総合研究所の他にも様々な研究開発が進んでおり、2020年の夏季オリンピック東京大会でもいくつかが披露されそうだ。「モバイルでのスポーツ観戦」は需要も伸びている。ただし自由視点映像が実用化されたとしても、複数本の8K映像を端末に送るほかにも、サーバー側で映像を合成する配信方法も可能で、むしろその構成のほうが現実味が高い。

Θ 「VR酔い」を防ぐなら5Gの出番?
VRコンテンツをモバイル配信する場合は、用途によって5Gのような低遅延回線が必要かどうかが異なりそうだ。動きが激しいVRゲームに関しては、VR酔いを防ぐために、頭の動きと映像のズレは20ミリ秒以下にすることが望ましいとされる。回線だけで20ミリ秒程度の遅延が生じるLTEは向かず、5Gこそが望ましいことになる。

ただしゲームは端末にソフトウエアをダウンロードしてから端末で映像処理する場合が大半だ。サーバーで生成した映像をリアルタイム送信するシステム構成は現状では珍しい。
この点でVR映像をモバイル環境で送受信する用途として注目されるのが、映像を確認しながら機械などを遠隔操作する産業用途である。
NTTドコモはコマツや新日鉄住金ソリューションズ(NSSOL)などと、VR映像を組み合わせた遠隔操作の実証実験に取り組んでいる(写真1)。コマツとの実験は5G回線を使って建設・鉱山機械の遠隔操作を、NSSOLとの実験は工場内での設備の遠隔操作を想定した。

写真1、5Gの低遅延を生かした業務での活用例。
       2017年5月に開催された「ワイヤレス・テクノロジー・パーク 2017」で、
       いくつかの活用アイデアが示された。

重機の運転や設備の操作は、現地から送った映像をVRゴーグルなどで見ながら操作する。映像を見て人の操作が重機や設備に伝わるまで、少なくとも映像の圧縮伸長処理と往復の回線遅延、人の判断による遅延が発生する。
コマツによれば「オーストラリアでは人の居住地域から数百キロメートルも離れた鉱山があり作業者が現地で長期滞在しにくいなど需要は確実にある」。しかし作業で許容できる遅延時間など回線に求めるスペックは不明で、これから検証していくという。この状況は、製鉄所など工場内での作業の安全性を高める用途を狙っているNSSOLも同じだ。
5Gで無線区間の遅延が小さくなっても、ロボットアームの制御部分(モーター部分など)に処理時間がかかる。現状ではグローブによる命令とロボットアームの動きにタイムラグがあり、用途によってはまだ厳しい可能性がある。

Θ 通信で制御する自動運転車なら5Gも選択肢。
5Gの用途としてはITS、特に自動運転への活用に注目が集まっている。インターネットITS協議会の時津直樹事務局長は「自動運転車の無線機能を集約できるなら5Gが活用される可能性がある」と指摘する。
ITS分野の技術開発は、交通情報の配信から、安全運転支援、自動運転へと広がり、そのたびに新しい無線システムや周波数割り当てが続いてきた。通信に限っても760MHz帯や5.8GHz帯、2.5GHz帯などで複数の無線システムが自動車に搭載されている(図2)。

図2、5GをITS/自動運転技術に使うアイデアも。
     現状は760MHz帯や5.8GHz帯など多数の無線機を用途で使い分けている。
     自動運転にも向く低遅延、安定した通信性能が実証されれば5Gで集約できる可能性がある。
     インターネットITS協議会の時津直樹事務局長の指摘を図示した。

安全運転支援で中心的な役割を果たすのが日本では760MHz帯。現在は路車間通信や車車間通信に使われている。トヨタ自動車が商用化した「ITS Connect」が代表例である。信号や歩行者の情報、前方車の位置やブレーキ情報などを受信し、適時ドライバーに警告を出す。複数の車が連携するなど車列を組む自動運転技術でも、760MHz帯が車車間通信に使われる見込みだ。
.

http://8823.teacup.com/tanuki/bbs/

 

中堅・中小企業のためのOffice 365入門。(1)~(14)

 投稿者:“ た ぬ き ”  投稿日:2017年 9月16日(土)20時32分36秒
返信・引用
  (1)Office 365はクラウド版のグループウエアサービス。1~3

  3、参考までに、全ての規模の企業向けの、、、。

「Office 365 Enterprise」エディションも紹介しておこう(図4)。

図4、Office 365 Enterpriseファミリーに含まれるプランの概要。
      変更される場合もあるので注意しよう。

これだけのプランがあると、どれが自分の会社に適しているか迷うだろう。
マイクロソフトは、購入を検討している企業向けにオンラインまたは、
会場に出向く形でのセミナーを実施している。
http://www.microsoft.com/ja-jp/office/365/learning-onlineseminar.aspx)。
また、Office 365のWebページ、
https://www.microsoft.com/ja-jp/office/365/default.aspx)を確認していると、
チャットの画面が表示されることがある。このチャットを使って、直接質問することもできる。
どのプランが適しているかを簡単に知りたいなら、診断チャート、
http://www.microsoft.com/ja-jp/office/365/about/chart.aspx)を、
利用してみるのもいいだろう。
ユーザー数などの簡単な質問に答えていくと、適したプランを示してくれる。

2015年8月現在、Office 365 Business、Office 365 Business Premium、
Office 365 Enterprise(E3)に関しては期間限定で試すこともできる。
実際の使用感を確認しながら、自社に合ったプランを検討してもよいだろう。

※ 次回は、(1)が、終わりましたから、、、
           (2)Office 365で利用できるサービス-初期設定、メール編。1~5
             1、本連載の第1回では、Office 365でできることや、
                                 どのようなプランがあるかを中心に説明した。です
.

http://8823.teacup.com/tanuki/bbs/

 

Windows 7 ユーザーのための、Windows 10 入門講座。(1)~(20)

 投稿者:“ た ぬ き ”  投稿日:2017年 9月16日(土)06時54分53秒
返信・引用 編集済
  (20)Windowsストアで、何が買えるの? 1~5

  2、ローカルアカウントでWindowsストアを使う。

Windowsストアからアプリケーションをダウンロードしてインストールするには、
Microsoftアカウントが必要になる。

もし、ローカルアカウントの状態でWindowsストアを利用したければ、
MicrosoftアカウントとWindowsストアを関連付けることで、Microsoftアカウントに、
切り替えずにWindowsストアアプリをダウンロードすることができる。

WindowsストアとMicrosoftアカウントを関連付けるには、
Windowsストアの右上にある「人型」ボタンをクリックする。
表れたメニューの「サインイン」を選択すると「アカウントの選択」ダイアログが表示される。
ダイアログから「Microsoftアカウント」を選択し[閉じる]ボタンをクリックする(図2)。

図2、ローカルアカウントでWindowsストアを使う(その1)。
     Windows ストアにサインインするには、Windowsストアの右上にある「人型」ボタンを、
     クリックして、表示されたメニューから「サインイン」をクリックする。
     「アカウントの選択」ダイアログが表示されるので、
     「Microsoftアカウント」を選択し[閉じる]ボタンをクリックする。

画面が「自分の世界とずっとつながる」になるので、Microsoftアカウントの、
メールアドレスとパスワードを入力して[サインイン]ボタンをクリックする。
認証に成功すると「・・・このデバイスにサインインしますか?」画面になるので、、
パスワードは入力せずに「このアプリにのみサインインする」をクリックする。
これで、Microsoftアカウントに切り替えずに、
Windowsストアアプリがダウンロードできるようになる(図3)。

図3、ローカルアカウントでWindowsストアを使う(その2)。
    「自分の世界とずっとつながる」画面になるので、Microsoftアカウントの、
     メールアドレスとパスワードを入力して[サインイン]ボタンをクリックする。
     認証に成功すると「・・・このデバイスにサインインしますか?」画面になるので、
     「このアプリにのみサインインする」をクリックする。

※ 次回は … 3、Windowsストアアプリをインストールする。です
.

http://8823.teacup.com/tanuki/bbs/

 

「分かりにくい」「変わらない」、5Gへの苦言

 投稿者:“ た ぬ き ”  投稿日:2017年 9月15日(金)21時40分15秒
返信・引用
  ◯ ユーザーには価値が分かりにくい、料金の値下げに期待。

          
慶應義塾大学 政策・メディア研究科 夏野 剛特別招聘教授。

5Gは3Gとかなり似た期待値を持って受け止められているが、状況は当時と明らかに異なる。当時、ネットワークと端末の両方を調整できたのは携帯電話事業者だけ。最初は端末の性能が悪くて鳴かず飛ばずだったが、携帯電話事業者がリスクを取って性能の良い端末を提供してから一気に3Gの流れに変わった。さらにコンテンツのプラットフォームでも成功につなげた。ネットワークをはじめ、端末、アプリ、サービスと調整できたのが3Gだった。

これに対し、5Gはネットワークの高度化だけの話。端末やコンテンツはアップルやグーグルに支配され、もはや携帯電話事業者にコントロール権はない。ネットワークだけで何ができるのかを改めて問われているのが5Gと言える。

確かに5Gでネットワークは高度化する。しかし、高速・大容量、低遅延、多数接続と言われてもユーザーには価値が分かりにくい。スマートフォンの利用を前提に考えると、4K/8K画像を見せられても違いが分からない。低遅延もどれだけニーズがあるか見えず、時間がかかっても安いほうがいいとなるかもしれない。多数接続も携帯電話事業者の供給能力が上がるだけの話であり、ユーザーには見えない価値になる。

携帯電話事業者の供給能力が上がることで期待されるのは料金の値下げ。無線LANやLoRaのように無料の方式はあるが、携帯電話網が圧倒的に安くなって同じことができるのであれば、それに越したことはない。免許不要帯は混雑して効率が悪くなっており、全体最適につながる可能性もある。料金が安くなり、あらゆることに通信を活用できる方向に進むのであれば画期的な5Gになる。(談)

◯ 5Gで世の中は大きく変わらない、異種混合ネットの進展に注目。

          
ジャパン・リンク 松本 徹三社長(元ソフトバンクモバイル副社長)。

「第3世代」や「第4世代」、「第5世代」などと言っているのは通信業界だけ。単なるあだ名のようなものにすぎない。無線通信の技術革新は世代に関係なく、着々と進んでおり、3GPPで次々に標準化されている。例えば5Gの無線技術の中核とされる「Massive MIMO」などは既に標準化され、4Gのネットワーク上でも使われている。

改めて3Gで大騒ぎしたことを思い出してほしい。当時の最大のうたい文句は「テレビ電話」だった。テレビ電話なんかうまくいくはずがないと思っていたら、案の定不発だった。日本では3Gがそれなりに成功したので欧米人から盛んに「キラーアプリは何か」と聞かれたが、そんなものはなかった。3Gはディスプレイの解像度が高く、誰が見てもはっきりきれいと分かる端末をサポートしたので普及が進んだ。日本では光回線が浸透し、既に多くのユーザーが十分に高速な通信環境を家庭で経験している。5Gではこうした高速通信環境がいつでもどこでも使えるようになるだけで、何かとんでもなく新しいものが出てくるわけではないと思う。

モバイル通信技術ばかりが注目される傾向にあるが、無線LANも着々と高速化が進んでいる。例えばIEEE 802.11adでは無免許である60GHz帯の高周波を使い、同一室内での超高速通信を実現している。結局、通信システムは環境や目的に応じて最適な技術と周波数を使い分けることが重要。5Gで最も注目すべきは、無線LANやIoT関連の新しい通信技術を含め、種々の異なった通信技術も取り込んでいき、「Heterogeneous Network」(異種混合ネットワーク)を実現していくということではないか。(談)

http://8823.teacup.com/tanuki/bbs/

 

中堅・中小企業のためのOffice 365入門。(1)~(14)

 投稿者:“ た ぬ き ”  投稿日:2017年 9月15日(金)20時33分37秒
返信・引用 編集済
  (1)Office 365はクラウド版のグループウエアサービス。1~3

  2、Office 365で使用できるプランについて。

企業向けに提供されているプランは、使用ユーザー数が異なる2種類のファミリーに大別できる。
中堅・中小企業向けの「Office 365 Business」と、
ユーザー数無制限の「Office 365 Enterprise」である。
それぞれのファミリーは、使用したいサービスが異なるいくつかのプランに分かれている。

図2に、2つあるファミリーの概要をまとめた。
Office 365 Businessは、ユーザー数1~300名のプランに付くファミリー名。
プランによって、利用できるサービスが異なる。Office 365 Enterpriseは、
ユーザー数無制限のプランに付くファミリー名である。
こちらも、プランによって利用できるサービスが異なる。
ここでは、中小企業向けの「Office 365 Business」ファミリーのプランについて紹介する。

図2、ユーザー数に応じて選択できる2つのプランファミリーがある。

Office 365 Businessには、利用できるサービスが異なる3つのプランが用意されている。
大まかにプランの違いを説明すると、Office 365 Business Essentialsは、
Exchange OnlineやSharePoint Onlineなどの、
サービスを利用したい場合に適しているプランである。
Office 365 Businessは、
主にデスクトップ版のOfficeアプリケーションを使いたい場合に適したプランだ。
そして、両方のプランを利用したい場合に向いているのが、
Office 365 Business Premiumプランということになる(図3)。
契約形態は年間契約と月極契約があり、料金は同一プランなら年間契約の方が低い。

図3、Office 365 Businessファミリーに含まれるプランの概要。
     変更される場合もあるので注意しよう。

※ 次回は … 3、参考までに、全ての規模の企業向けの、、、。
.

http://8823.teacup.com/tanuki/bbs/

 

Windows 7 ユーザーのための、Windows 10 入門講座。(1)~(20)

 投稿者:“ た ぬ き ”  投稿日:2017年 9月15日(金)06時53分17秒
返信・引用 編集済
  (20)Windowsストアで、何が買えるの? 1~5

  1、Windowsストアとは、「Windowsストアアプリ」と呼ばれる。

Windows 8/8.1/10/Mobile用アプリを配布、販売する、アプリマーケットのことだ。
したがって、Windows 7からWindows 10へアップグレードしたユーザーは、
タスクバーに突然現れた「ストア」アイコンに驚いた方もいたのではないだろうか。

そこで今回は、
今後のWindowsアプリにおいて重要な役割を果たす「Windowsストア」について解説する。

Θ 「Windowsストア」を起動する。
本連載は、Windows 7からアップグレードしたユーザーを対象にしているため、
Windows 7と同じ「デスクトップアプリ」を中心に解説してきた。

しかし、タブレットPCやスマートフォンの普及により、
タッチ操作に最適化された専用アプリも、Windows 8から利用できるようになった。
ただし、こちらは「Windowsストア」を経由しないとインストールすることはできない。

この「Windowsストア」で配布されるアプリのことを「Windowsストアアプリ」と呼び、
Windows 10では「ユニバーサルWindowsプラットフォーム」という仕組みで、
デスクトップ、タブレットPC、Windows 10 Mobileなど、
様々な端末で同じアプリが動くように進化している。

このように、今後、多くのアプリは「Windowsストア」から配布されるようになるだろう。
つまり「デスクトップしか使わないからWindowsストアは関係ない」とは、言えなくなるのだ。

それでは、「Windowsストア」を起動してみよう。

Windows 10のデフォルトのタスクバーには、
Windowsマークの付いた手提げ袋のアイコンが表示される。
このアイコンが「Windowsストア」のアイコンだ。
この「ストア」と表示されるアイコンをクリックすると、「Windowsストア」が起動する(図1)。

図1、「Windowsストア」を起動する。
     Windows ストアアプリを起動するには、タスクバーにある「ストア」アイコンをクリックする。

※ 次回は … 2、ローカルアカウントでWindowsストアを使う。です
.

http://8823.teacup.com/tanuki/bbs/

 

紛失防止タグで傘も見つかる? 東京メトロが実証実験 

 投稿者:“ た ぬ き ”  投稿日:2017年 9月14日(木)14時53分33秒
返信・引用
  ◯ 東京地下鉄(東京メトロ)は2017年6月19日、
    紛失防止タグ「MAMORIO」を活用した忘れ物自動通知サービスの実証実験を開始した。

対象となるのは、飯田橋駅構内のお忘れ物総合取扱所、銀座線渋谷駅、丸ノ内線池袋駅、有楽町線新木場駅の4カ所で、2018年3月31日まで実施する。
MAMORIOは、Bluetoothとバッテリーを内蔵した小さなタグで、スマートフォンにアプリを入れてタグを登録しておくと、スマホを介してタグの位置情報をサーバーにアップする。タグがスマホのBluetooth範囲内から外れると、最後にサーバーに記録された位置情報などをスマホに通知。財布やカギ、傘などにつけておくことで、置き忘れや紛失を防げる。アマゾンやauなどの通販サイト、一部の百貨店などで販売中だ(関連記事:アマゾンで一番人気の「落とし物発見器」が便利だった)。

画1、MAMORIOは小さなタグ。これを財布に入れたり、傘やカギなどの持ち物につけたりする。
      1個3500円で、内蔵電池は1年間持つ。
画2、スマホのアプリでタグの位置情報を確認できる。持ち物の写真を登録しておくこともできる。
     「お忘れ物総合取引所で受け取るとき、
      写真を見せられると分かりやすいだろう」(MAMORIOの泉水亮介COO)。

今回、東京メトロでは、飯田橋駅のお忘れ物総合取扱所にMAMORIOの専用アンテナを設置、ほかの3つの駅では駅事務室に常設のiPadにアンテナアプリをインストールした。お忘れ物総合取扱所や駅事務室にMAMORIO付きの忘れ物が届くと、専用アンテナやアンテナアプリがそのMAMORIOの情報を取得し、サーバーに送信。サーバーがタグの持ち主に通知する。

画3、MAMORIOの専用アンテナ。電波強度や安定性は専用アプリよりも上とのこと。
画4、

Θ メトロは「忘れ物管理の負荷を減らしたい」。
東京メトロ鉄道本部営業部旅客課の阪井健悟主任は、「MAMORIOによって、忘れ物の管理業務の負荷を少しでも軽減できれば」と話す。同社の路線内で届けられる忘れ物の数は1日平均1835件。年間にすると66万件強で、年々増えている。そのうち、持ち主に返却される確率は30%前後だ。お忘れ物総合取扱所には、忘れ物が届いているか分からない状態でたずねてくる人が多いが、MAMORIOがついていれば、事前に届いていることを確認した上で引き取りに来られる。それだけでも、業務の負荷は軽くなると見る。このため、今年1月ごろからどの駅に導入するか検討を始め、忘れ物が一番集まりやすい飯田橋駅のお忘れ物総合取扱所、銀座線、丸ノ内線、有楽町線の各終着駅に決めた。

MAMORIOにしたのは、導入コストの安さも理由だ。「各駅には、乗客への案内用のiPadが2015年8月から設置されている。そのiPadに無料のアンテナアプリを入れるだけで対応できる」。専用アンテナの価格は非公表だが、10万円程度のようだ。来年3月末まで実証実験を行い、どの程度返却率が上がるか、駅事務所の通常業務に悪影響を及ぼさないかなどを確認し、本格導入や対象駅の拡大などを検討する。

画5、東京メトロ飯田橋駅構内のお忘れ物総合取扱所には、
     届いてから2~4日目までの忘れ物が保管されている。
     この間に持ち主が現れない場合は警視庁に移される。
     ちなみに一番多いのは傘で年間8万5000件。次いでID定期券や現金が多い。
画6、忘れ物には一つずつ管理表がつけられている。
     傘は似たデザインも多いので、
     特徴にMAMORIO付きと入るだけでも分かりやすくなるのではないか、とのこと。
画7、片隅に専用アンテナが設置されていた。
画8、片隅に専用アンテナが設置されていた。

Θ MAMORIOは「イベント会場にも設置を進めたい」。
MAMORIOにとっては、アンテナ数を増やせるのがメリットだ。MAMORIOには、アプリを入れているユーザーがタグの近くにいると、そのユーザーのスマホがアンテナとなってタグの位置情報をサーバーに記録する機能がある。持ち主がタグから遠く離れてしまっても、位置情報を確認できるようにするための仕組みだ。この機能の特性上、街中にユーザーやアンテナが増えるほど、位置情報は取得しやすくなる。

MAMORIOの泉水COOは「アンテナは忘れ物が集まる場所に設置したい。駅は非常に効果的」と話す。東急電鉄が運営する東急線渋谷駅、相鉄グループの相鉄線二俣川駅なども試験導入しており、今後は隅田川の花火大会などのイベント会場、ライブ会場などの忘れ物センターにも設置を進めたい考えだ。
.

http://8823.teacup.com/tanuki/bbs/

 

レンタル掲示板
/419