teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: 頑張ってますね

 投稿者:山アスパラ活二  投稿日:2007年 9月 7日(金)13時07分6秒
返信・引用
  > No.42[元記事へ]

ちば!さんへのお返事です。

> わしも既に埋め込みましたので今後の発生がお互い楽しみですね。
>
私のHPで的確なアドバイスを賜り、ありがとうございました。
鹿沼土を被せた事、私も実は気になっていました。
そこんところをズバっとご指摘くださって、かえって胸のつかえというか、
モヤモヤがすっきりした様な気がします。

ハタケシメジの菌床を伏せこむときに、鹿沼土を被せますがそれと同じ感覚でおりましたが、考えてみるとキノコの形状が全然違いますからねえ。

写真は、去年の秋のハタケシメジの発生の様子です。

http://park8.wakwak.com/~yuuki3/

 
 

Re: 頑張ってますね

 投稿者:ちば!  投稿日:2007年 9月 7日(金)08時44分3秒
返信・引用 編集済
  > No.41[元記事へ]

> ちばさん、はじめまして。

山アスパラ活二さん、いらっしゃいませ。


> 田舎の味.comというHPをやっております、新潟の山アスパラ活二と申します。
> 「マイタケ原木」で検索して、こちらに迷い込みまして・・(笑)。

迷い込んでしまいましたか(笑)


>
> 私も以前はキノコ栽培なんて全く興味がなかったんですが、やり始めてすっかりはまってしまいました。
> いろいろと情報交換ができると良いですね。

やり始めると毎年やらなければ……と思ってつい……

こちらこそ宜しくお願い致します。


>
> 写真:7月18日に、初めて作ったマイタケ原木を30個伏せ込みました。


見事に菌糸膜が蔓延していますね!
マイタケの蔓延って毎年じれったいものですよね。

わしも既に埋め込みましたので今後の発生がお互い楽しみですね。
 

頑張ってますね

 投稿者:山アスパラ活二  投稿日:2007年 9月 6日(木)13時29分59秒
返信・引用
  ちばさん、はじめまして。
田舎の味.comというHPをやっております、新潟の山アスパラ活二と申します。
「マイタケ原木」で検索して、こちらに迷い込みまして・・(笑)。

私も以前はキノコ栽培なんて全く興味がなかったんですが、やり始めてすっかりはまってしまいました。
いろいろと情報交換ができると良いですね。

写真:7月18日に、初めて作ったマイタケ原木を30個伏せ込みました。

http://park8.wakwak.com/~yuuki3/

 

とりのさん……

 投稿者:ちば!  投稿日:2007年 8月22日(水)06時19分52秒
返信・引用 編集済
  カラスウリは厄介ですよ……

まあ、しっかりと管理すればそうでもないのかもしれませんね。
近所でもわざわざ庭に植えている方もいらっしゃいますよ。

もしかしたらプランター&イボタケでも栽培できるかもしれませんね。
秋には窓辺で風情が楽しめるかも!!??
 

こんにちはヽ(´▽`)/♪

 投稿者:ちば!  投稿日:2007年 8月22日(水)05時16分15秒
返信・引用
  オジマさん、返事が遅くなってすみません。

カラスウリの花の画像の投稿、有り難う御座います。

そうでしたか……ご近所にも咲いておりましたか。
意識して見ていないと面白い咲き方を観察することは難しいかもしれません。

夜に咲く花なんてこれだけ派手でも普通ではなかなか気付きません。
こちらでもまだまだ咲き続けています。

あ、ひょうたんの花も夜に咲くんです。
今後も自然観察等の投稿を宜しくお願い致します!!
 

>オジマ様

 投稿者:とりの  投稿日:2007年 8月21日(火)22時58分17秒
返信・引用
  わぁ~…
オジマさん、美しい画像を拝見させて頂きました…。

カラスウリは花も実も美しくて好きです……
が蔓性で「厄介な」雑草だそうですね…(-ω-;)

駐車場のフェンスに絡ませてみようとして、身内に大反対されて断念しましたです…

んでも、幻想的……!
 

Re: きのこ以外ですが・・・

 投稿者:オジマ  投稿日:2007年 8月12日(日)20時26分44秒
返信・引用
  > No.36[元記事へ]

池の近くにあるのに、観察力の無い男です。(涙)
 

Re: きのこ以外ですが・・・

 投稿者:オジマ  投稿日:2007年 8月12日(日)20時25分9秒
返信・引用
  > No.35[元記事へ]

今まで、花は見たことが無かったです。
 

きのこ以外ですが・・・

 投稿者:オジマ  投稿日:2007年 8月12日(日)20時23分23秒
返信・引用
  今年、初めて見ました。  

どもです(・∀・)

 投稿者:ちば!  投稿日:2007年 7月11日(水)06時48分30秒
返信・引用
  あさひ屋さん、アリガトウゴザイマース(・∀・)

過保護に育てて、ワイルドなヤマブシが発生してくれると嬉しいです(笑)

敷き藁は考えましたね。
今時期、落ち葉の入手は難しいですから、わしなんて昨年の落ち葉だけですよ。

発生までには周辺のたんぼでは稲刈りが済むでしょうから、わしも今年は藁を使ってみようかな?

発生の際には是非、またご連絡を宜しくです。
 

ヤマブシタケ埋設しました!

 投稿者:あさひ屋  投稿日:2007年 7月10日(火)21時18分19秒
返信・引用
  今日はちばさんから送って頂いたヤマブシタケをプランターに埋設しました。
欲張って大きい方をお願いしたらなかなかの重量感(笑)!

菌床と同様、大きなホダ木からは大きな子実体が望めるとの事で楽しみです。

子実体が発生するまでは、屋外で雨に当てるため必然的に泥はねで原木が汚れるので、
それをを防ぐために敷き藁をしました。
泥を背負わせて発生させるのは嫌ですからね。
家に来たら、もううちの子ですよ(笑)!

発生が始まれば過保護にも(笑)屋根を掛けます。

秋の発生が待ち遠しいです!
 

Re: 海外駐在Mさん、こんにちは!

 投稿者:ちば!  投稿日:2007年 6月16日(土)06時57分4秒
返信・引用 編集済
  > No.31[元記事へ]

海外在中Mさん、こんにちは!

>
> 貴重なアドバイスありがとうございます。 今月下旬まで様子を見ます。
> 当地は9月になると秋の気温となり、生まれ故郷の北東北に似ています。

そうでしたか……
ナメコは品種にもよりますが、気温が15度前後になってきますと、発生が促される様ですから、そうなる一ヶ月前までには埋め込む様にした方が良いかもしれません。


> ナメコは水分を多く必要とのこと、プランターと袋栽培の両方で試してみます。
> 子実体が発生したら、またお邪魔します。


頑張って下さい。
発生の際には是非こちらにまた遊びに来てくださいませヽ(´▽`)/♪
あ、途中経過のご報告もお待ちしております。
 

Re: 海外駐在Mさん、こんにちは!

 投稿者:海外駐在M  投稿日:2007年 6月14日(木)18時47分1秒
返信・引用
  > No.30[元記事へ]

ちばさん!

貴重なアドバイスありがとうございます。 今月下旬まで様子を見ます。
当地は9月になると秋の気温となり、生まれ故郷の北東北に似ています。
ナメコは水分を多く必要とのこと、プランターと袋栽培の両方で試してみます。
子実体が発生したら、またお邪魔します。

> プランターでの栽培ですと、今時期からの埋設では秋までの高温・乾燥被害等に注意する必要もありますし、過湿になりますとカビを呼びますので、そこら辺に注意を促す必要があります。
> 尚、直射日光には当てないようにして下さい。
 

海外駐在Mさん、こんにちは!

 投稿者:ちば!  投稿日:2007年 6月14日(木)02時37分11秒
返信・引用 編集済
  海外駐在Mさん、こんにちは!
遅くなってすみません……

ナメコ、ヒラタケといったキノコは本格的に殺菌原木栽培に挑戦した事がないので残念ながら詳しい事は分かりません。
原木を殺菌しなくても、蔓延できる種なので当サイト内にある短木断面接種栽培法か普通原木栽培しかやった事がありません。

上記の短木栽培法でしたら、今月下旬~7月内に菌糸が蔓延し完熟状態になったホダ木を路地に埋め込みますが、プランターでの栽培ですと、今時期からの埋設では秋までの高温・乾燥被害等に注意する必要もありますし、過湿になりますとカビを呼びますので、そこら辺に注意を促す必要があります。
尚、直射日光には当てないようにして下さい。
常に管理をしなくてはなりません。


菌糸が原木内に蔓延し完熟状態であれば、良いのですが……
まだ埋め込まずにもう少し様子を見ても良いと思います。
海外駐在Mさんの栽培環境が不明なので、この様な事しか言えませんのでご了承下さいませ。
 

ナメコ短木殺菌袋栽培

 投稿者:海外駐在M  投稿日:2007年 6月 8日(金)19時21分39秒
返信・引用
  ちばさん

ご無沙汰です。 またお邪魔します。
結局シイタケ種菌が入手できず、ナメコ短木殺菌袋栽培を試行しました。
短木を圧力釜で煮沸殺菌し植菌しましたが側面と下面に完全分離できずに青カビ
(と思われる)が発生しました。

植菌から約2ヶ月半で写真のようにナメコ菌が青カビを駆逐してほぼ全面を白い菌糸が
覆いました。ところが分解水はあまり出てきません。

このまま待てば良いのか、プランターに伏せ込むか判断ができません。
ご助言頂ければ幸いです。
 

Re: 今度は普通の菌床です!

 投稿者:ちば!  投稿日:2007年 5月26日(土)06時17分54秒
返信・引用
  > No.27[元記事へ]

あさひ屋さん、どもですヽ(´▽`)/♪

こりゃまた、随分発生しましたね……( ゜Д゜)…スゲェ……

> 菌床栽培品の味は、原木栽培に敵いませんが、
> 今みたいな中途半端な時期にも埋設すれば約一週間でヒラタケが収穫できます。

驚きました……空調管理一切なしなのですね?
菌床=空調 というイメージが強いものですから……

自然のキノコが発生する時期と同じなら素直に納得するのですけどね。


> おれにはホダ場や庭が無いので、プランターです。

いや~プランターだって立派な「ホダ場」ではないですか!!(・∀・)b


> 秋には件の「原木菌床栽培」から発生すれば良いのですが~!!(笑)

ご報告を楽しみしていますので、宜しくお願いしますね!
 

今度は普通の菌床です!

 投稿者:あさひ屋  投稿日:2007年 5月25日(金)19時59分2秒
返信・引用
  菌床栽培品の味は、原木栽培に敵いませんが、
今みたいな中途半端な時期にも埋設すれば約一週間でヒラタケが収穫できます。

おれにはホダ場や庭が無いので、プランターです。

秋には件の「原木菌床栽培」から発生すれば良いのですが~!!(笑)
 

あさひ屋さん、ども!

 投稿者:ちば!  投稿日:2007年 5月16日(水)21時28分40秒
返信・引用
  あさひ屋さん
すんません……(-ω-;)
掲示板を見落としていました。

それにしても、まぁ~た奇抜な方法に出ましたね……ヽ(´▽`)/♪

菌床を早めに作っておいて、原木入手後には一石二鳥な栽培方法ですね!

原木菌床栽培??(笑)
2度美味しいといった感じで、目論見が秋に良い結果が出るといいですね。

ご自身で培養した菌床から発生したキノコがそんなに美味かったのでしたら、本番の秋に原木から発生させられたら、更に美味かもしれませんね。

今後のご報告も楽しみにさせて頂きます!!

絶対、結果をここに貼ってね♪
 

でも……

 投稿者:あさひ屋  投稿日:2007年 5月13日(日)22時58分53秒
返信・引用
  キノコ飯に炊いたら激旨でした(笑)!

さて、エノキの中にヒラタケが入ってくれますかねえ……!!??
 

そして!

 投稿者:あさひ屋  投稿日:2007年 5月13日(日)22時54分52秒
返信・引用
  今日見てみたら、菌床部分から早くも発生!
……一株しなびさせてしまいました……(激鬱…
 

レンタル掲示板
/6