teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 下目黒の恐怖の精神虐待魔について語るスレ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:83/119 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

はじめまして

 投稿者:物理学生  投稿日:2010年 5月23日(日)07時03分17秒
  通報
  今日このホームページを初めて伺いました。僕は大学の理系3回生で、物理学者になることを志して勉強しています。掲示板荒れてますね(笑

西村先生の書かれた南部先生の独創性についての文や、科学者の独創性についての論を拝見しました。
僕も幼いころから様々に学問や科学に夢中になり、またさまざまな科学の歴史上のヒーローに憧れを抱いてきました。現在もその気持ちは揺るぎません。大学で同様に科学を愛する友人たちと出会い、ずっと学術研究の世界に従事して行けたらなあと考える気持ちは日に日に増しています。
しかし、これから自分の現実としてそのような研究の世界を見据えるにあたって、「職業」としての科学を考えるときには、小さい頃には想像もしなかったような不安が心に広がります。先生のおっしゃる”要求されるべき独創性”や学術世界での人間関係など、科学者として生きていくために上手く振る舞う方法を、僕はこれから様々に身につけなければならないのでしょうね。
学者として生きていくために必要なことはきっちりやる覚悟はあります。でも、幼いころ夢見たように、周りや利害にとらわれず、独創的に、情熱的に、心の赴くままに研究活動をするにはどうすればよいか、生涯の問題として考えていきたいと思いました。

どうもありがとうございました。また立ち寄らせていただきたいです。
 
 
》記事一覧表示

新着順:83/119 《前のページ | 次のページ》
/119