投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 徳富蘇峰(15)(岩さん)
  2. ●やっぱり演歌を聞くと癒されるね(138)(管理人)
  3. 高山市・新火葬場について意見交換(30)(管理人)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


翔平サイクル安打達成

 投稿者:ぽっくる  投稿日:2019年 6月14日(金)18時05分8秒
返信・引用
  https://www.youtube.com/watch?v=3wH_y-HxFfI
本塁打-二塁打ー三塁打ーシングル
なんと大谷のクソガキは最後はホームランを狙っていたとフレッチャーが証言。
ここラスト7ゲームでのOPSが1.5超えちゃってるんだから奴にとって5月の1ヶ月
はオープン戦調整だったのか?って感じですね。
本塁打も今日のは8号で去年は7月25日に達成だから去年の22本超えというか松井の
二年目31本超えも有り得るのかも。といっても昨今MLB球も日本並みの飛ぶ反発係数
球に変えているという話もあるから40本も可能なのかも。
今やホームランか三振かといった見方によっては大味でつまらないという感もある。
しかしやはりホームランの吸引力は大きい、NHKもBS契約に大谷に頼るのも無理ない。
 

憲法落語・自民党憲法草案をたたっ切る

 投稿者:飛騨の山猿  投稿日:2019年 6月14日(金)11時45分40秒
返信・引用
  八法亭みややっこ



笑い転げて憲法理解♪  日本全国引っ張りだこ!
みややっこ姐さんが、滋賀に来てくれはりました。
現職の弁護士である飯田美弥子さんが噺家となって、縦横無尽に憲法を語り、安倍・自民党の改憲草案のインチキをぶったぎる?
憲法って、私達の生活にとって、こんなに大切なんやという事がよく分かるお話内容でした
 

Re: オイボレのブレーキ

 投稿者:夕日  投稿日:2019年 6月14日(金)08時02分50秒
返信・引用
  > No.10142[元記事へ]

相変わらず年寄りの暴走がニュースになる。
高速道路をノロノロと追い越し車線を走るバカ者に対しては、ワシも左追い越しをかけるぐらいの暴走はやるが、
ブレーキとアクセルを間違えて制御不能の暴走をやるなんて考えられん。
まして免許返納しておいて、たかがゲートボールかグランドゴルフやりに行くのに… あきれた。

大体、運転の未熟者(周囲に全然配慮する余裕のない未熟者)が多すぎる。
若い者はどんどん上達する可能性があるから大目に見るとして、歳だけ食って未熟な年寄り運転者は法的に除去するぐらいのことをやってもらわんと、こっちまでとばっちりが来そうな気配がヒシヒシだ。

黙っていれば、官僚やジゴロのアホどもは、年寄は、安全装置の付いた車でなければ運転できないようにしろという暴論を、世間の声としてこれに雷同しかねん。
ケーサツ官僚の再就職先確保で、講習所にロートル増やすより、モチっと講習所の近代化を図って、凶器を扱うに十分な資格があるかどうか、現実的かつ合理的・客観的な判断を下す装置でも導入しろ、バカ者ども。

近頃、年寄もゲームセンターで遊んでいるんやろ。
免許更新所にも、飛行訓練に使うような訓練装置を参考に、もっと簡易なものでいいから、それこそゲーム機に毛が生えた程度の装置でも暴走老人の技量は見極めることが出来るはずだからそれぐらいのものを設置しろ。
年寄更新者がとっさの場合の反射動作をやれるかどうかぐらい見極めて更新しろ。ただボーっと更新すんじゃねえよ!

日本のセージ家は、人ひとりの命は地球より重い、なんて歯の浮いたセリフを吐く人間でも首相にするぐらいだから、暴走老人の事故被害者はたかが数人、そんなモンにカネ掛けれんなんて言わんやろ。
飛行機のパイロット並みにその操縦技量を審査して、暴走老人の自爆特攻からオメェらの言う地球より重い筈の命を守れ!

口から出まかせバッカし言ってると、地球の果てまで知れ渡るぞ。
見ろ!口先男が中東まで平和の使者気取りで行ったら、砲弾並みの屁を一発かまされたじゃねえか。

 

Re: 買いのチャンス?:

 投稿者:ぽっくる  投稿日:2019年 6月12日(水)10時57分30秒
返信・引用
  > No.10143[元記事へ]

岩さんさんへのお返事です。

> 中原 圭介さん

あの~この方のお仲間が紫ババ~こと浜矩子と言う時点でお察し。
 

音声入力:

 投稿者:岩さん  投稿日:2019年 6月12日(水)08時21分44秒
返信・引用
  https://note.mu/beijingball/n/nc06acbb8788f

日本にもありますか?
 

買いのチャンス?:

 投稿者:岩さん  投稿日:2019年 6月12日(水)08時08分27秒
返信・引用 編集済
  [米大統領選の先にある深刻な危機を忘れてはならない]

世界的な金融緩和は景気減速の下支え役として機能しますが、債務の膨張が止まらないという副作用をもたらします。それに加えて、過去の景気拡大期には債務が減るのが当たり前だったのに対して、今回の景気拡大期には債務の拡大が続いているという異常事態にあります。世界的な債務拡大に歯止めがない状況を見ていると、「今後1~2年は楽観、その先は総悲観」といった姿勢を変える必然性はないでしょう。

次に訪れる景気後退期には、不況の度合いも株価の調整も通常の不況より大きくなることは覚悟しなければなりません(『次の世界的な不況はとてつもなく大きくなる』(4月30日)参照)。本当の投資のチャンスはその時にこそやってくるのですが、そのチャンスは『2019年後半に投資の大チャンスがやってくる』(1月31日)で申し上げた時期である「2019年後半~2020年」から1年半~2年程度先送りとなり、2021~2022年あたりが株式の絶好の買い場になるのかもしれません。

中原 圭介さんの最新公開記事をメールで受け取る(著者フォロー)
http://blog.livedoor.jp/keizaiwoyomu/
 

Re: オイボレのブレーキ

 投稿者:夕日  投稿日:2019年 6月 8日(土)09時08分57秒
返信・引用 編集済
  > 大津で園児を巻き込んだ事故があった。
> 直進した車の運転者は若く、右折した車の運転者は確か50代だった。
> 前方不注意で急に右折したほうが確かに悪いが、うっかりは誰にもある。
> そういう不届きもあり得るという想いが直進側にもあれば、あれほどの事故にはなるまい。
> 結果、直進車が子の中へ突っ込んだ。
> 万が一の、気持ちの備えがあれば、ブレーキは踏めたはずと確信する。
>

 事故から約2週間後の5月24日、直進だった軽乗用車を運転していた同市の無職女性(62)から手紙が届いたが、骨折した園児の母親は「定型文のような内容で、あぜんとするばかりで他人ごとのように感じた」と振り返る。
https://www.msn.com/ja-jp/news/national/2歳娘「ママーおちるー」病院ベッドで泣き叫んだ-大津園児死傷事故1カ月/ar-AACy3qB?ocid=spartandhp#page=2




上記の通り直進車の運転者は若いと書いたが、勘違いやった。
実は右折車の運転車より歳食っていた、訂正してお詫びします。
ワシもメディアのアナウンサー並みにでたらめ発言してすぐ訂正するようになった。偉くなったんやろか。

世間が右折車運転者に非難の矛先を向けたんで、実際子供をひき殺した方は上記のような態度になったんやろなア。ジジババまでジゴロのバカどもの真似をする。

?

http://

 

翼賛政党

 投稿者:夕日  投稿日:2019年 6月 7日(金)19時43分9秒
返信・引用 編集済
  いやァーな世の中になってまう予感がするなあ。
https://www.msn.com/ja-jp/news/national/棄権の小泉進次郎氏-自民が厳重注意処分/ar-AACwUxK?ocid=spartandhp
これじゃ戦前の翼賛議会とどこが違うんやろか。
ジゴロ党は、大劣化の坂道を転げ落ちる集団暴走もやりかねん気配やナ。

ったく、誰にオモねているんか知らんが、アホ集団め。
どうせ、選挙向けのパフォーマンス、日本国民がこぞって非難するトー大卒のアホを議会から追い出す決議に参加拒否したぐらいで厳重注意だと。

ジゴロ共はもはや考える葦とも言えんただの風になびくアシや。
そんな奴らばっかしやからアベチンのひり出す糞の長さにオベッカばっかし。
糞の長さでかの伊藤博文と並んで何がえらいんや。

ワシやて近頃快調快便、長い一本者を毎朝ひねり出しとるぞ。

 

Re: オイボレのブレーキ

 投稿者:夕日  投稿日:2019年 6月 7日(金)08時34分51秒
返信・引用 編集済
  > No.10139[元記事へ]

ぽっくるさんへのお返事です。

> 昨今老人ドライバーによる悲惨事故が目立っている。
> 原因はいろいろ有るというか更新時の敵性検査の厳格化を求めたい。


ホンマやなあ。今日もまた名古屋での高齢者の事故が大きく報道されている。
高齢社会になって、いろんな事象が顕在してきたようや。

日本はこれから高齢化社会を迎え、これに伴い色々な問題が起こるであろうとは、すでに1980年代に懸念されていた。
そのころは年金、医療費の負担に伴う財源の心配が主だったが、こちらもいまだに解決の道は見えない。
その上に、今、現実に起こる高齢者による運転の問題や、親の介護に苦労する家庭の問題、自立できないオッサン子供に関する事件などが多発する現状を見れば、なんともはや、一億総無策無為の感がないでもない…ヨワッタ。

ただ、高齢者の運転に関する事故の防止は、その気さえあればその対策は出来ると思う。
高齢ならずとも、運転未熟者は若者にも多い。
少し前まで日曜ドライバーなどと言う言葉もあった。
たまの休日に車を運転するだけでは運転技術が習熟するはずがない。
とっさの場合の対応も出来なけりゃ、危険察知の能力だって上がるはずがない。

それでも若者は経験を重ねて練度も上がる可能性があるが、車はあれど普段運転機会が少なかった連中が歳食って、免許があるというだけで車を乗りまわせば、とっさの対応に問題が出るのは当たり前と言えば当たり前。
ただでさえ、人は目も体も衰えるのである。技量習熟の機会もないまま老いぼれた連中にとっさに備える運転技量など望むべくもない。

大津で園児を巻き込んだ事故があった。
直進した車の運転者は若く、右折した車の運転者は確か50代だった。
前方不注意で急に右折したほうが確かに悪いが、うっかりは誰にもある。
そういう不届きもあり得るという想いが直進側にもあれば、あれほどの事故にはなるまい。
結果、直進車が子の中へ突っ込んだ。
万が一の、気持ちの備えがあれば、ブレーキは踏めたはずと確信する。

車の運転が必要な職場なら、職場内で運転に関する自分の経験のみならず他人の経験をも参考に、安全への心構えを疑似体験する機会もあろうが、そういう環境でなければ自分が自覚して学習するかしかない。
そういう環境になかった人が、免許があるというだけでチンタラと車に乗れば、まさに凶器を振り回しているようなモンだ。

その上、自身の劣化も自覚できず、自分の運転能力に可否の判断が下せなければどうなるか。
正常な判断ができない者を一般的に気違いという。いわゆる気違いに刃物である。
ま、出処進退は本人が決めるというのは政治家だけの話じゃない。ただのオイボレも自分の始末は自分で決めるべし。

あれっ!? ワシにブレーキが必要なんやろか??


 

左足ブレーキ

 投稿者:ぽっくる  投稿日:2019年 6月 5日(水)08時51分56秒
返信・引用
  昨今老人ドライバーによる悲惨事故が目立っている。
原因はいろいろ有るというか更新時の敵性検査の厳格化を求めたい。
それと車メーカーにおいても老人及び未熟ドライバーを重視した車作りも必要に思える。
例えばATにおいて遊園地のゴーカートなど左ブレーキ、右アクセルの設定。
以前遊びでレーシングカートで遊んでいたことがあったが普段の右足だけのアクセルブレーキ
であっても何の違和感もなく運転は出来る。
あとシフトの入れ違い、バックに入れれば何らかの電子音が鳴るようになってるが年寄りは
耳が遠いからあらゆる注意電子音の高音化ないし言語化。
大型トラックにたまに見る「バックします、ご注意ください!」とかね。
メーカーとしてコストが合わないとかあるかもしれないがタクシー専用車ジャパンタクシー
が開発されたように高齢化社会に突入してる昨今決して利に合わないとはならないと思う。
 

/875