投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 徳富蘇峰(14)(岩さん)
  2. ●やっぱり演歌を聞くと癒されるね(126)(管理人)
  3. 高山市・新火葬場について意見交換(29)(管理人)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


FAX作戦

 投稿者:米村  投稿日:2018年 8月13日(月)16時44分55秒
返信・引用
  こんなFAXを大量に鳥取市内に送っているのに
沈黙とは・・・

固定電話に送っても6件に1件は送信完了になる。
 

NHKこっちの方が詳しい

 投稿者:飛騨の山猿  投稿日:2018年 8月13日(月)11時31分14秒
返信・引用
  12日の放送完全収録ビデオ誰かがUPしてくれていた。
こっちを見て下さい。僕が小学生の時、見た光景を生々しく思い出しました。

https://www.youtube.com/watch?v=I-u2mugsGKU

・・・両親が生きてたことを幸せだったと思うしかない(´;ω;`)ウッ…
 

“駅の子”たちの戦い 語り始めた戦争孤児

 投稿者:飛騨の山猿  投稿日:2018年 8月12日(日)22時46分10秒
返信・引用
  “駅の子”たちの戦い 語り始めた戦争孤児
https://www.dailymotion.com/video/x2xjqgw
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
こういう光景があったことを思い出しましょう>>皆の衆

https://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20180812
親を空襲で亡くしたり、親と離れ離れになったりして生まれた戦争孤児、その数は12万人にも及ぶ。孤児が駅で寝泊まりする姿は全国で目撃され「駅の子」とも呼ばれたが、子どもたちに何があったのか、その実態はよくわかっていない。
NHKでは、この3年間、孤児への聞き取りや、資料発掘を進めてきた。その結果、生々しい悲劇の実態が見えてきた。食べるものがなく、目の前で子どもたちが餓死していく日常、生きるために盗みや売春をせざるをえない子どももいた。重い口を開き始めた孤児たちが訴えるのが、国や大人たちから「見捨てられた」という思いだ。「汚い」とさげずまれ、やさしい言葉をかけてくれる大人はいなかった。進学や就職してからも差別や偏見が続いた。孤児の多くは過去を隠し、1人で生きていくしかなかった。
「戦争が終わってから本当の闘いが始まった」という孤児たち。当事者の証言をもとに、知られざる「駅の子」の実像に迫る。
 

丘珠航空ページェント

 投稿者:ぽっくる  投稿日:2018年 8月12日(日)17時42分49秒
返信・引用
  二年に一度札幌丘珠で行われる航空ショーですが今日行って帰ってきました。丘珠は1500m滑走路ですので大型機の離発着並びにジェット戦闘機などはハリアーなどを除き基本小型旅客機及び小型ビジネス機、ヘリが主体の空港です。ですので地上展示より滑走路が近い事もあって飛行展示が売りの航空ショウともいえます。今日はブルーの参加は無かったものの最新国産輸送機C-2が鳥取美保基地、最新国産哨戒機P-1が厚木からやって来てくれました。米軍からは普段三沢のF16ぐらいのところ今年は米海軍のFA18Gグラウラー(電子戦機)(岩国)が4機編隊という豪華版、海軍機らしく狭い間隔での編隊飛行にはさすがやな~と思いましたね。しかし三沢から米海軍の対潜哨戒機P8がエンジン不調で離陸出来ずのキャンセルには吹いてしまいましたが安全第一ですから仕方ありません。今年かすかな期待として岩国からF35Bがもしかして来てくれるかな~と思ってましたがやはりまだ無理なようでした(笑)  

正式出馬石破君

 投稿者:ぽっくる  投稿日:2018年 8月11日(土)11時04分28秒
返信・引用
  昨日国会内で正式に総裁選出馬を表明した。キャッチフレーズは正直公正だとか。
正直公正はいいのだが正直聞いていて期待していたのは具体的な政策だったが自民党のあるべき姿を筆頭に終始抽象論であり具体性に欠けるものであった。早い話重箱の中身とか配置換えとかのミクロな話ばかりで今までの重箱を大型にするとか1個から2個にするとか解ってはいたがマクロ的な視野がほとんど無い事を露呈したようなもの。
憲法改正にしてもやらなければいけない重要な政策と言いながら重要であるからこそ時間を掛けるべきと主張する、ならば自民党は何十年費やしたのか?戦後近々の課題と言われていながら既に70年、冷戦崩壊以降アメリカの軍事費削減の波はトランプ以降自国の出来る安全保障ぐらい自国の責任において努力べきと言う加速の流れの中、中国の急激な覇権主義にどう対応するかが直近の問題であるのに関わらず石破の危機意識の薄さたるや寂しいかぎり。
安倍政権と対峙するというのなら安倍政権のマイナスポイントに対しより具体的政策をもって党員党友、国民に示さなければいけない。どうにもオバチャン気質なのかこいう自民党ではとか今時情緒にうったえて何のインパクトがあろうか。思うに日本国民の意識が2012以降大きく変ってきているようだがこの民意の変化に多分気がついていないのだろう。結果的に惨敗になる事は既定路線だが民意とのズレは致命的、これは野党にも言える。時事通信の近々8月の世論調査によると自民支持率は先月からアップの27.1%に対し野党第一党の立民はダウンの4.6%という結果にも表れている。このままでは来年の参院も野党は現状維持か減数は免れないだろね。
 

ジョーシキ

 投稿者:夕日  投稿日:2018年 8月10日(金)15時42分47秒
返信・引用 編集済
  へえー!!!!
山根氏の日大客員教授を解任
山根氏は今年4月にスポーツ科学部の客員教授に就任していた。

オトロシヤ、どういう常識があれば、あんなモンを大学の教授にふさわしいと判断できるんや。
ニチダイ畏るべし。
こんななとこへ憲法に違反してでもワシらの税金を入れんといかんのか?

アベ一族があんなとここんなとこへ肩入れするんやからどいつもこいつもマネするわなあ。

http://

 

ダミー? シュミレーション?

 投稿者:夕日  投稿日:2018年 8月 9日(木)09時02分9秒
返信・引用 編集済
  マッチョ拳闘連合の総長引き晒し会、又そのあとの関連団体会見等の報道を見れば見るほどジゴロ党総統並びにジゴロ党の言行動とかぶるから面白いストーリー。

ま、見方は人それぞれ。

男の花道、歴史の男、私も嫁も言ってません、いや、行ってません、いや、いってませんにしとくか。
勝手に忖度しやがってエライ迷惑なんだよなア。
トランプで勝ったらトランプなら俺に任しますって、みんながそう言って任期が終身になったのも俺が決めたわけじゃないんだよナ。
ま、しかし、小僧をメダリストにしたのも俺なんだよ、生意気に俺に逆らいやがって。見てろ今に。

これほど重なるのも不思議っていえば不思議。アンマシ重なり過ぎて、次の段階が見えすぎる。
いつの間にか周りを囲む一族郎党が皆追放逃散で誰もいなかったりして。

 

安倍晋三君頑張れ~~~

 投稿者:ぽっくる  投稿日:2018年 8月 6日(月)15時23分29秒
返信・引用
  取り敢えずバランスをとって晋三君を応援してみよう(笑)
彼の残された使命として憲法改正がある。これを何としてでもやってもらわなければいけない。
既に経済などは当初の一年のみの積極財政だけで以後旧来の緊縮へ逆戻り、何がデフレ解消なのか、挙句しっかり8%増税を執行、10%増税も確定とか総需要を掘り起こすどころか石蓋をする始末で期待が持てない事ははっきりしている。しかし残念な事にこれを覆そうとする勢力が与野党を通して少数派であり与党内の次期を狙う面々にもいない。進次郎にしてもアンパンマンにしてもグローバル化の新自由主義に傾倒してをり晋三君以上に全く期待出来ない。ならばこのまま晋三君に憲法改正だけでもやってもらおうと言う気になる。
頑張れ晋三君~~~~(笑)
 

敵対すれば丸焼き追放だと

 投稿者:夕日  投稿日:2018年 8月 6日(月)08時42分5秒
返信・引用 編集済
  今年3月、進次郎は自民党の若手議員らおよそ30人で有志の勉強会「2020年以降の経済社会構想会議」を立ち上げ、会長代行に就任した。さらに7月5日には超党派で国会改革に取り組む「『平成のうちに』衆議院改革実現会議」を開催し、これには野党からも中堅・若手議員が参加し、その数は約100人にも膨れ上がった。
「一連の行動から、安倍周辺は“9月の総裁選を睨んで反逆の政界再編チームをつくる気じゃないか”と警戒感を強めています」(全国紙政治部記者)
 小泉純一郎(76才)もまた、最近急速に「安倍批判」に舵をきっている。『週刊朝日』(4月27日号)のインタビューでは「(安倍首相は)引き際だ」「本当ならとっくに辞めてなきゃいけないはず。バレている嘘をぬけぬけと今も言ってるなぁとあきれているんだよ、国民は」と厳しい口調で批判。さらに安倍首相とは別の派閥の人間と会食をするなど急接近している。
「進次郎は父同様、空気を読むのに非常に長けている。総裁選直前になり“本当に2021年まで安倍政権でいいのか?”という空気が国民に広がれば、9月出馬の最後の一手になる可能性もある。彼が出れば安倍首相にとって強力なライバルとなり、一気に形勢逆転となることも充分あり得る」(自民党関係者)
 7月29日、小泉の地元・横須賀にある神社で恒例の夏祭りが行われた。毎年、神輿の休憩所となっている小泉家の玄関前には、祭りの法被を着た大勢の地元住民が集まり、活気に満ちていた。
 進次郎は朝方、地元の法被を着て30分だけ顔を出すと、「今日は他にもいろいろ回らないといけなくて」と慌ただしく外出してしまったといい、記者が訪れた時には生憎その姿はなし。
だが、記者に気づいた地元の人たちは、「安倍さんにはもうこりごり。今から進さんでいい!」と一様に声をかけてきた。



忖度! (他人の心をおしはかること。また、おしはかって相手に配慮すること)
こんな権力者に取り入るだけのクソ忖度など要らない。
オレ様の心をおしはからせる、そんなものを政治のトップが率先してやらせるから日本は腐るのだ。
これを期待する権力者や取り巻きなどこりごりである。

表ざたになれば、ヤクザも政治のトップも、ワシがやった忖度ではないと平気の平左で居座る。
政治のトップともあろうものがそれを恥とも思わない。規範なき政治屋である。

バカアベに倣う政官界のように、財・教育界にまでこれが蔓延し、ヤクザ世界と紙一重のマッチョ界など一も二もなく染まるのだ。
ともかく世の中の臭い風の元凶はアベに尽きる。

他人の心をおしはかること、また、おしはかって相手に配慮することを推し進めたいのならせめて、本来の恕(己の欲せざる所を他人に施すなかれ)を流行らせろ¡バカアベ。

?
 

中国が新型超音速兵器

 投稿者:ぽっくる  投稿日:2018年 8月 5日(日)13時29分34秒
返信・引用
  米ミサイル防衛網突破か
https://www.yomiuri.co.jp/world/20180804-OYT1T50074.html?from=ytop_ylist
【北京=中川孝之】中国でミサイル開発などを行う国有企業「中国航天科技集団公司」傘下の研究機関は3日、音速をはるかに超える飛翔ひしょう体の発射試験に成功したと発表した。軍事的な意図には触れていないが、弾道ミサイルに搭載するなどして発射し、米ミサイル防衛網を突破する新型の超音速兵器とみられる。
ロケットに搭載して打ち上げられ、上空で分離して飛行した。高度30キロ・メートルをマッハ5・5~6の超音速で、予想落下地点まで飛んだ。今回の発表は、衝撃波に波乗りするような方式で飛行する「ウェーブライダー」と呼ばれる技術の開発に中国国内で初成功したと強調した。中国が超音速兵器の開発状況を明らかにするのは異例で、軍事筋は「技術開発の進展を米国に誇示した」とみている。
-----------------------------------
イージス防空システムを構築する日米への牽制と思われるがわざわざ発表するということは最近話題になっている地上型イージスシステムイージスアショワに対してのものと思える。日本は現状憲法の制約上あらゆる場面で手足を縛られているわけだからなんとしてでも防備には人一倍賭ける必要がある。戦後韓国軍による竹島略奪の悲劇、北朝鮮による日本人拉致、中国による尖閣進入など憲法の穴を突く事件の発生を考えるに憲法改正は至急を要するが出来る防備に背を向ける事があってはならないだろう。
 

/831