<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 徳富蘇峰(17)(岩さん)
  2. ●やっぱり演歌を聞くと癒されるね(171)(管理人)
  3. 高山市・新火葬場について意見交換(33)(管理人)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


熊本駅白川口:

 投稿者:岩さん  投稿日:2020年11月24日(火)18時31分2秒
返信・引用
  太郎くんが、熊本に来た時の、白川口、
ここは有名な女郎奴街、大相撲九州場所の後の巡業での宿泊地、
子供の頃はサインをもらいによく出かけた。

女郎奴街には少し年を取ってから、飲みに出かけた。
彼女も出来、仲よくなり、遊んだことも幾らかあった。

芸者さんもおり、結構思い出の町でもあるが、
今や様変わり、そう言う時代を知る人も減り、
まして言わん、飲んだり、遊んだりの御仁はどのくらいおるのか知らん。

その街に太郎くんは来た。昔の面影は絶無ですが、ね。

白川口、昔はよかたなー。
そう言うとこです。
 

閑話休題:

 投稿者:岩さん  投稿日:2020年11月23日(月)22時13分59秒
返信・引用
  陽明学の流れを汲む日本人、
藤樹、蕃山、佐藤一斎、大塩平八郎、大西郷、その他結構多い。
彼らの本、皆持っておる。 青春時代は、彼らの本を読むのが日課であった。
そして、われ自身、若い頃は誰よりも、王子の弟子であった。
藤樹なんか、若い頃その書院(琵琶湖の北)にまで遊びに行った程。
西郷さんに至っては、あっち、こっち、見てさろいた。

朱子とか、孔子の儒教とかは、結構学問の領域広く、
日本人には合わぬ。 手に負えぬ。

その点、陽明学は、読書講究よりか、行動を重んじる傾向あり、
致良知が、王陽明の晩年の到達地でしょうが、
これを以って何でも料理したので、学問が疎かになった。
勝先生も、日本人には合うだろうと言っておる。

いわゆる詩書執禮など。
王陽明自身、学問をあんまり言わん。

三島氏も、そう言う点に、ウフンと納得したのでしょうか?
それと、自らの哲学、信念、学問などを融合させたのが、
三島流、憂国の心、腹切でしょうか?

王陽明は百戦錬磨の武将兼学者、そして君子危うきに近寄らずの、
機を見て動く人でもあった。

三島氏がどの域まで到達しておったか分かりませんが、
45歳、もったいない人であったは、間違いない。

ただもう少し長く生きてもらいたかった。
自分が強過ぎた人、自らを絶つのも、又致し方なしかな、と。

後の人、大志百年、この国を正しく導いておくれ。
**後の君子を俟つ。(朱子)


 

見義不為 無勇也

 投稿者:夕日  投稿日:2020年11月23日(月)20時57分10秒
返信・引用 編集済
  そうか、三島が死んで50年経ったか。
自分が25歳のときだったんだな。
すでに『潮騒』も映画化され、さゆりストたるワシは当然その映画を見ていたから、あの頃の三島の行動になんとなくギャップを感じていたモンだ。

それから15年ぐらい経って、文春に三島の論文が載っていたので、これを買ってきて読んだ。
なるほど彼はこういうものに陶酔していたのかと納得したが、潮騒に描かれた純愛はどっから生まれたんだろうと思ったのも事実。

ワシャこの文春を自分の蔵書に加えるつもりでいたが、気がついたら廃品処理されていた。
まあしかし、彼の論文のおかげで陽明学の何たるかは理解できた。
王陽明の事績は知らない。しかし彼の教えに共感し、行動した日本人の事績は知っている。

言葉はともかく、為すべきを為す、感化された人の行動を見れば、それに尽きる。
西郷もそうだろうが、大塩平八郎の行動に最もよく現れているような気がする。
三島も彼なりの信念であんな行動をしたんだろうと思う。

儒学は一方で儒教とも言われるぐらいだから、宗教的な面も多く持つ。
この教えが絶対正しい、正義だと思う時、やはり危うい面が出る。
その行動は義挙にもなるが、良かれと思っても、自衛隊員から罵倒されることもある。
 

三島由紀夫氏:

 投稿者:岩さん  投稿日:2020年11月23日(月)18時57分29秒
返信・引用
  三島氏が割腹して死んだ時、田舎ものは、仕事をやってたか、
やってなかったか、全く忘れてしまったが、やってたならばどさ回りである。

覚えておるのは、ただ呆然として、数日間を覚えておらぬことである。

京都におった頃、初めて三島氏のことを知ったが、
巡り合いは、氏の書いたたくさんの書物ではなくて、
ただ彼が陽明学を勉強しておると言うことを知ったからである。

田舎ものも、西郷さんとの縁で、王陽明、伝習録は、
一生懸命勉強したので、三島氏に興味を持った。
ただ、彼の本は一冊も読んだことはないけど。

彼の陽明学に対する理解は、浅いと思ったことだけが、
今でも覚えておる。

阿佐ヶ谷での割腹、2.26に関係ある人と話したことを覚えておるが、
その人曰く、割腹時に大きな声を上げたのは、未達である、と。
真偽の程、今知る由もないが、そうか知らん、と、当時は思った。

田舎者の三島氏に対する見解は、陽明学に関しては未達であるが、我が意見であった。
当時も、今も、三島氏の本、一冊も知らず、
以って彼の陽明学理解度、寸評も出来ぬが、どうでしょうかねー。

陽明学は、読書考究よりか、致良知、
すなわち、己の良知を信じ、そのまま致すこと。
すなわち致良知、良知は天地の間に塞がる、
そのまま致せば、天地の知に至るといった感じの、
読書学問を無視する方向に流れる恐れあり。

その果てが李卓吾かな、他諸々、
以って清の時代の学者からは、徹底して外された。
黄宗羲とか、ごく一部を除いて。

三島氏、軽率にも陽明学をかじり、大きな流れを無視、
割腹した。

彼のまこと心は、大事にすべきだし、
天皇陛下を思う心は萬世に通じる、大和心である。

ただ、出来るならば生き抜いて欲しかった、
生き抜いてこそが、日本を救いうると、田舎ものは固く信ず。

私は、一介の田舎もの、朴訥人でしかないが、
がんばって生き抜き、
この国を少しでも守りたいと思う。

いわゆる草莽崛起の凡愚生である。
頑張りましょう、皆々様方。

駄文、長くなっちゃたね、飯食いにゆきます。
お疲れさん。


 

Re: 太郎くん:

 投稿者:岩さん  投稿日:2020年11月23日(月)17時14分52秒
返信・引用
  > No.11032[元記事へ]

飛騨の山猿さんへのお返事です。

貼り付け、有難うございます。
昼から、ずっと見てます。
熊本の方の質問、結構いいですねー。
令和に入れる人、増えるかも。


> 岩さんさんへのお返事です。
>
> > 太郎くん、熊本駅裏に、今来てますねー。
> > 会い損ねたタイ、残念。
>
>
>
> 【街宣】熊本駅白川口 れいわ新選組 代表 山本太郎 11月23日(月)
 

特攻に散った学徒兵(長野放送など)

 投稿者:飛騨の山猿  投稿日:2020年11月23日(月)15時51分40秒
返信・引用
 


彼は、靖国には入らなかった。
特攻に散った学徒兵(長野放送など)
京子ちゃん・・・さようなら
↑これが本心だっただろう。
 

Re: 太郎くん:

 投稿者:飛騨の山猿  投稿日:2020年11月23日(月)15時03分47秒
返信・引用 編集済
  > No.11031[元記事へ]

岩さんさんへのお返事です。

> 太郎くん、熊本駅裏に、今来てますねー。
> 会い損ねたタイ、残念。



【街宣】熊本駅白川口 れいわ新選組 代表 山本太郎 11月23日(月)
 

太郎くん:

 投稿者:岩さん  投稿日:2020年11月23日(月)13時30分0秒
返信・引用
  太郎くん、熊本駅裏に、今来てますねー。
会い損ねたタイ、残念。
 

ベニスの商人

 投稿者:夕日  投稿日:2020年11月22日(日)11時47分10秒
返信・引用
  コロナ下の岡崎市長選で、市民に一人当たり5万円を給付すると公約打った候補者が当選した。
これを見て、各地で同様の公約を掲げた候補者が出るかもと、一時選挙娯楽屋が騒然とした。
実際それを広言した候補者が各地で出たかどうか知らない。

件の岡崎市長は、当選一か月でその案を議会に提案したが、否決され公約はとん挫した。
市長は、議会に提案したので責任は果たしたと。

世の中、詐欺が百花繚乱。考えるものあれば騙される者もあり。
ついに、政治の世界にまで広がった。
いや、これは詐欺ではないというお人もあろうが、根拠のあやふやなことを言って信じさせ、その結果に被害者が自分がバカだったと黙然と従う図は世間の詐欺事件と変わらない。
まあ、もっとも選挙娯楽屋は騙したと言わず、見通しが甘いこと言ってと、言いつくろうだろうが。

で、アメちゃんのことである。
あそこは正当なる政治の支持母体が商売人を担ぎ上げて国家の指導者に押し上げた。
人は地位が作るとも言われるが、例外もあるということだ。
商売人気質で4年間を過ごし、負けて尚裁判に持ち込むところなど、まだ抜け切れていないのだろう。
下手するとベニスの商人なんて言葉がアメちゃんらの脳裏に浮かび始めるかもしれない。


 

分断:

 投稿者:岩さん  投稿日:2020年11月22日(日)08時00分27秒
返信・引用
  分断、事実か知らんと思ってたが、
アメリカ、統一ではなくて、確実に分断化されつつある。
**今朝のBBC World News  を見ながら、怖くなった。

分断を、今回の大統領選、確実にあおったですね。

どこかで書いたが、西郷さん、征韓論騒動で、大久保らに負け、
一人、黙って、カゴンマに帰った。  大久保にはクソのごとく貶されたが。

それを勝先生は大智と言った。

それに比べ、今、トランプらの言行は天地の相違である。

アメリカがこれから先どうなって行くか、誰にもわからんけど、
今のままゆくならば、劣化、分断は防ぎ得ぬでしょうね。
そう思わざるを得ぬ、今朝のBBCの特番でした。

我が息子も言ってる、今のアメリカにはついてゆけない、と。
アメリカ、アメリカ、もう分断、崩壊しかないかもよ。

これどの国も逃げられなかった、歴史の現実、厳しさである。
二大政党制にも、又、問題多々ありかな、と。

日本丸は、どこへ行くべきかな、と。
 

The World View of Yukio Mishima

 投稿者:飛騨の山猿  投稿日:2020年11月21日(土)20時40分17秒
返信・引用
  Huge Nihility: The World View of Yukio Mishima



Yukio Mishima who is one of the writers on behalf of Japan. What would he watch in the times called Showa? From many testimony and many original notebooks, we elucida日本を代表する作家の三島由紀夫。 昭和と呼ばれる時代に彼は何を見たのだろうか? 多くの証言と多くのオリジナルのノートブックから、私たちはそれを解明します。te it.
 

コロナ:

 投稿者:岩さん  投稿日:2020年11月21日(土)08時07分56秒
返信・引用
  コロナに関して、日米の報道の違い。

日本ではコロナ新患者数が2000人超え、
アメリカではコロナ死者数が2000人超え、
どちらの数字が深刻かと言うならば、さてどちらでしょうか。

日本の公表も、死者数、又は重症患者数で報道となれば、どうなりましょうか?

ちなみにアメリカの患者数は、トータルで1180万超え、1185万9825人。
死者数は25万3943人。(日本時間7時55分)
一日の患者数は、わかりません。昨日が何人かがわからんので。

日本のテレビでは直近の、今の報道はないですね。
以って、今、直近は見えません。

今朝はつまらぬことを書きました。
トランプの息子、ジュニアが陽性と、今報道ありました。
 

ビル・ゲイツ:

 投稿者:岩さん  投稿日:2020年11月20日(金)11時18分55秒
返信・引用
  コロナ禍、アメリカでは来年の夏には、コロナ予防薬が出回り、落ち着くだろう、と。
コロナ予防薬の今の課題は保存方法であると。

株式市場は、これを読み込んでたようですね。
ただ少し早とちり気味だから、一旦休憩、次上がり出したりして来たら、
コロナ禍の解決に道筋が見えたとのご託宣になりましょう。

それまでは、予測では猛烈に増えて来ましょうか?
忘年会、新年会、我慢したが正解と思うよ。
我慢できない時は、激増となりましょう。

予防薬、予測以上に早く出来たかも、ただ出回るには時間必要、
胸突き八丁、ビルさんも言ってるように、
今年の感謝祭、クリスマス、我慢しましょうが、??Good  advice

くれぐれも、 皆々様方、 ご用心を。
 

川辺川ダム決定か:

 投稿者:岩さん  投稿日:2020年11月19日(木)18時37分46秒
返信・引用
  川辺川ダムは、流水型で申請と、地元のニュースで。
流水型とか、初めて聞いたが、悪くはない。

然し、今回の球磨川、人吉の水害は、川辺川ダム予定地の上流の降雨量は、2から300ミリであった。
多かったのはダムの下流と、球磨川沿いであったと、九州大の先生が説明してた。

今回のような豪雨、すなわちダム予定地の下流での豪雨には全く効果がない、と。

結論は、ダムだけでなく、その下流の治水対策がより必要である。

蒲島知事はそう言うことには触れることなく、ただダムありきに変心、

流水型ダム建設OKである。
然し、これ一件で球磨川、川辺川がコントロール出来るのではないと、地域住民へ説明すること、
合わせてより高台への移転を、国、県として、支援すること、勧めること、

そう言う総合的な対策があってこそ、民の為の政事と言えましょう。

蒲島さん、功を焦らず、総合的な、民の為の政事をやりなっせ!!
それで以って、初めて知事、治事と言われましょうか。

がんばってや、  拙速に流れ、焦ることなかれ、と。
 

Re: トランプに宛てたバチカン大司教

 投稿者:夕日  投稿日:2020年11月19日(木)10時32分19秒
返信・引用 編集済
  > No.11020[元記事へ]

ぽっくるさんへのお返事です。



ポックル丼も難しいのを張り付けるなア。
長いんで、さらっとしか読んでないが、ワシャ宗教者が政治向きなことに首突っ込み過ぎていいんかな、と。
日本でも無いことはないが、そういう連中の活動をワシャ冷めた目で見ている。

日本では、織豊時代から徳川時代にかけて政教はほぼ完全に分離された。近代社会に入る礎を作ってくれたと思いたい。
もちろん信教は個人の心中にあるものだから、そこから生まれる個々の意志に沿った社会活動というものはあって然るべきと思うが、個々人が自分の信仰を絶対正と考えて行動を起こしたら、そんな世はワシの基準では世の中メチャクチャ。

現代世界にも、日本にもつい最近まで、そういう行動力をいかんなく発揮して社会を混乱させる一派がいたし、今も健在。
クワバラ・クワバラとしか言いようがない。

この聖職者も当然知っているはず、前にも書いたが、聖書には、正義とは汚れた下着という言葉があるそうな。
それを口にするものの口が汚れる、ということらしい。


 

PCR真理教

 投稿者:ぽっくる  投稿日:2020年11月19日(木)10時27分14秒
返信・引用
  感染が増えるとPCR検査拡充とマスゴミ野党が騒ぎ出しますが欧米に比べ極端に低い日本の被災死に焦点を当ててみるのもよいかと思いました。
よく言われてるのが日本食ですが、抗酸化食品(味噌、醤油、漬け物、ETC)
あと日本茶、海藻類も海外の研究機関からも有効であることが発表されてます。
100年前のスペイン風邪(3年越し)でも海藻類を多く摂取してる県ほど被害が少なかったというデーターが残されています。
あとアジア、アフリカでも意外と少ない被災ですが普段衛生面で劣るゆえに駆虫薬を処してる諸国で被害が少ないという事実。アビガンもイベルメクチンも元来駆虫薬です。
最近落ちつきを取り戻していた欧州を主に再拡大してきてますがウイルスの変異もあるだろうと思います、ワクチン開発が急がれてますが変異の数々に対応出来るとも思えず先の食品の再見直しの方が価値は高いように思えます。
 

経済の勉強:

 投稿者:岩さん  投稿日:2020年11月19日(木)08時05分29秒
返信・引用
  アメリカの株で何を買ったらよいかと、子供に尋ねたら、
いくつか調べてから、テスラも推薦受けた。
それで高いなーと思いながらも、数株買ってみた。
それから上がったり、下がったり、分割したりと、
結構上下した。

今朝、見てみたら少し上がってた。
アレレと思って他のニュースを見たら、S&P500社に、今回採用されたとあった。
あ、こう言うニュースがプラス効果があるのかなーっと、

日本株も1990年以降の最高値だとか、私の株勉強はアメリカオンリーですが、
日本株、38000円を超えたら認める。今は26000円超えが数十年ぶり、
38000円超えには程遠し。

38000円を超えたら本物、
その為には、政治経済の抜本的改造、改革が必要。
これなき株価では、成長は厳しく、気が休まることなし。

株価は経済の実態、経営の実態、インフラの実態、
日本、中国、アメリカ、欧州、、、、、


アメリカ株、ディズニーとか上がってるとか、
コロナ、解決への道見えて来たのでしょうか?
巣ごもりから、外へ出てもよいとのご託宣か、

但し株価は先行であるから、 コロナはこれからが全盛期、
日本の皆様方、くれぐれもご用心を。
12月、1月、爆発するかもよ。

くれぐれも、 ご用心を。
 

いよいよ:

 投稿者:岩さん  投稿日:2020年11月18日(水)18時25分4秒
返信・引用 編集済
  いよいよ第三波、猛烈に襲って来ましょうか?
皆々様方、ご用心、ご用心を。

政府は無責任にも、Go to 色々キャンペーンで消費を喚起させるつもり。
政府、国家のお金は使わず、国民の財産を使わせる、
銭のない奴は、働け、働け。 コロナ恐るるに足らず、と言わんばかり。

さてこれからが最大の波である、倍増、倍増、
年末、年始、どう過ごさせるつもりか知らん。

無責任の総理、諸大臣共よ、と。


追加:
今、11月19日午前8時過ぎ、
トランプが情報を押さえ込んで、譲らぬから、手が打ち難しと。
共和党の大統領選の立候補者が、CNNのLiveで文句を言ってますね。
John Kasich(R)              死者25万超え。
 

トランプに宛てたバチカン大司教

 投稿者:ぽっくる  投稿日:2020年11月18日(水)11時11分42秒
返信・引用
  ダボス会議 2021年6月のテーマは「グレートリセット」
要は命か経済か って話ですが withコロナ社会において各産業における
指針などが話し合われるものと思われます。

でバチカン カルロ・マリア・ビガノ大司教が10月25日トランプへ送った書簡
のなかで「トランプ大統領は世界の闇の支配者たちに立ち向かう最後の人」と述べている。
大統領閣下

神と人類に反する世界的陰謀により、全世界が脅威にさらされていることについて報告させて頂くことをお許しください。私は前米国ローマ教皇大使であり、使徒の後継者として、そして大司教としてここに書かせていただきます。市民と宗教両方の代表者たちが沈黙を続けている中で発言させていただこうと思います。

6月の手紙にも書きました通り、この歴史的な瞬間は、悪の力(フォース)と善の力が戦っている光景を現出させており、そして悪の力は光の子たちに立ち向かうためにはパワフルで良く練られた戦略であるかのように見えていますが、実際には乱れており、それに加えて、正しい判断ができない状態にあることにより、精神的な指導者たちからは見放されています。

彼らは日々攻撃を増し、社会の安全や人々の自由や人生を乱しており、彼らには敬意というものがまったくありません。国家の政治家や宗教家のリーダーたちも西洋文化やキリスト的な魂を脅かすような発言を続け、健康を守るための緊急対策という名の下、実際には暴政により大衆は市民権さえ否定されている状態となっています。

現在、世界的な計画である「グレートリセット (Great Reset)」が進行しています。

その計画の構造は、世界のエリート集団が人類を支配し、大規模なスケールで個人の自由を奪おうとする内容です。資金の準備も出来ており、すでに数カ国ではこれは承諾済となっています。しかし、他の国々では、まだ計画初期の段階です。

世界のリーダーたちで、この悪魔的なプロジェクトの共犯者や実行者たちは、世界経済フォーラムの Event 201へ資金提供をしており、その内容を実行している悪辣な集団です。

このグレート・リセットの「目的」は、表向きにはベーシック・インカムと、これまでの負債・借金を帳消しにするという魅力的な約束がありますが、その背後に、健康と自由を完全に支配するという目的があります。

国際通貨基金 (IMF)が行うこの条件には、個人の資産所有権の放棄とビル・ゲイツと大手製薬会社の協調による新型コロナウイルスのワクチン接種を必ずおこなうという代償があります。

このグレート・リセットを実施している人々は、巨大な富を得る事が動機であり、ヘルス・パスポートとデジタルID が義務化され、世界全体の人々をデジタルで追跡できるようにしたいと考えているのです。それに応じない人たちは拘束施設に入れられるか自宅軟禁状態となり、資産を没収されるという計画です。

大統領閣下、すでにご存知かと思いますが、グレート・リセットは、数カ国においては、今年 2020年の終わりから来年 2021年の第三期の最初あたりに始まります。

公的には第二あるいは第三のパンデミックという口実を用いて更なるロックダウンが実施されます。パニックの種を撒き、個人の自由を奪おうとし、世界的な経済危機を正当化するドラコニアンのこれらの思惑は大統領はすでにご存知のことと思います。

グレート・リセットを計画している人々は、もう後戻りすることができない世界を構築しようと企ています。

しかし、世界の人々は感情、信仰、文化、伝統や思想を持っています。単に自動的にそのようなことに従いはしません。人間は心と魂を持っており、それは「精神的な糸」で高次元とつながっており、またそれは神ともつながっています。その使徒として、私たちは挑戦します。ルシファーが最初にやったように。

悪魔的集団である敵は、今最終段階に入っていますが、彼らは静かに移行できると思っていたところに邪魔が入り、彼らが怒っているのも不思議ではありません。

ディープ・ステートは、彼らを非難する人々に対しても一貫性のない反応を示しています。それも理解できます。主流メディアの多くが何の痛みも伴わずに気づかれずにスムーズにニュー・ワールド・オーダーに寝返った時点で裏切り行為やスキャンダルや犯罪が明るみになってきているのです。

数ヶ月前までは、真実を語る人々を陰謀論者として中傷する事は簡単でした。しかし今では詳細が明らかになっている事態となっています。

今年の 2月末くらいまでは、路上を歩いているだけで逮捕されてしまうというような状態を想像していた人はひとりもいませんでした。自分のお店を開いているだけで逮捕される、教会に行っただけで逮捕される、そんな社会が訪れるとは誰も思っていませんでした。

しかし、今、それが今世界中で起きています。

絵葉書にあるような美しい光景のイタリアでさえもそれが起きてしまっています。政治家たちが宮殿にバリケードを張って守られている中、多くの人がビジネスを失い、普通の生活を奪われ、旅行もできない、教会で祈る事もできない状態となっています。この悲惨な心理的状況の結果はすでに現れており、社会やクラスメートから離された子どもたちの多くが自殺しています。

このエリート集団は、ディープ・チャーチが持っている課題もサポートしており、(カトリック)教会のトップたちも最初からエリート集団と共にこの計画を実施しています。

カテコン(kathekon / 紀元前のギリシャの哲学者ゼノンによってつくられた概念)あるいは「完全に正しい行為」の中で聖ポールが「反対する者」の存在を語っていました。この「反対する者」とはトランプ大統領閣下、あなたのことです。

あなたは、闇の子たちの最後の暴力行為であるディープ・ステートに「反対する者」なのです。

あなたは、はっきりと基本的な自由を尊重し、妥協することのできない価値を尊重するとし、そして、「神の元にあるひとつの国」を守ると宣言しました。

この理由から、善である人々は、これが史上最も重要な大統領選挙であることを理解しなければなりません。ロックダウンにより私たちの今ある世界が抹消されてしまわないためにです。

あなたの周囲には、信心深い人々と勇気のある人々が集まっており、あなたこそが、世界の支配者たちに「立ち向かう最後の人」と彼らは考えています。

もう一方の候補に投票するということは、ディープ・ステートに支配され、多くの犯罪とスキャンダルにまみれた人物を選ぶということであり、コンテ首相が自国のイタリアに対しておこなっていることや、マクロン大統領が自国のフランスに対しておこなっている事、サンチェズ首相が自国のスペインに対しておこなっていること、そして、ローマ教皇フランシスコがカトリック教会に対しておこなっていることと同じことをアメリカにやろうとしている人に投票する事になるのです。

いくらでも脅迫され得る過去を持つバイデン氏は、バチカンの高位聖職者たちによる「マジック・サークル」と同様に、無制限に利用され、そして操られるでしょう。国内の政治も国際的な政治にも違法のパワーが干渉できる状態になります。

彼を操っている存在たちは、彼に問題が起きた場合には即座に替わりの人物を用意しており、入れ替える準備も進行しています。

現在、この「目に見えない敵」による暗黒の最中ではありますが、しかしながら、希望というものも生まれつつあります。

敵の存在たちは「愛する」という概念を知りません。ベーシック・インカムを与えることやローンの返済を消滅させることだけで、大衆を牛の様に扱い、そして征服することはできないのです。

長い期間、暴君たちからひどい扱いを受けていることに、多くの人々は気づき始めています。魂があることに気づき始めています。

すべての均質化とアイデンティティーの抹消が自由と引き換えに起きることを理解しており、それを拒否しています。実直な人々は、社会の繋がりの大切さ、家族というものの大切さ、信じ合える仲間との絆の大切さに気づき始めているのです。

グレート・リセットは、失敗に終わる運命にあります。

なぜなら、自分の「人間としての権利」を強く訴える人たちがいるからです。愛する人々を守り、子どもや孫たちに未来を与えようとする人たちがいるからです。

勇敢で強い意志力を持つ光の子たちの前で、非人道的なグローバリストたちは惨めに敗北することとなるでしょう。

敵にはサタンが背後にいますが、彼らは嫌悪しか知らないのです。

しかし私たちの側には、全知全能の神がついています。最も聖なる聖母は古代のサーペント(蛇の象徴 / 悪魔)の頭を揉みつぶすでしょう。「もし、神がわたしたちの味方であるなら、だれがわたしたちに敵し得ようか。」(新約聖書 ローマ人への手紙 8章31節)

大統領閣下、すでにご存じかと思いますが、この最大の危機において、アメリカ合衆国がこのグローバリストとの戦いで防波堤となることが期待されているのです。

神の力をどうか信頼して下さい。

「わたしを強くして下さるかたによって、何事でもすることができる。(新約聖書 ビリピ人への手紙 4章13節)」

神の摂理の使い手となることには大きな責任を伴いますが、それと同時に必要な力はすべて与えられるのです。多くの人々が祈りを通じてあなたを熱心にサポートしているのです。

天なる希望を込めて、あなたとファーストレディー、そしてあなたの協力者たちに私の心からの祝福の祈りを捧げたいと思います。

アメリカに神の祝福を!

カルロ・マリア・ビガノ
前駐米教皇大使
 

WHOでクラスター

 投稿者:ぽっくる  投稿日:2020年11月18日(水)08時27分22秒
返信・引用
  欧州で再急増している武漢熱だがWHO本部(スイス)でクラスター発生、現在65人感染ということらしい。専門科筋の中での発生を考えると空気感染とまで言わないとしてもエアゾル感染はあるのだろう。
よく言われ聞くのが共同トイレ、小は別として大が問題、流すことで空気中に舞うリスク、そして狭く換気も不十分なら危険性は増す。春に中国からの伝えとしてトイレの不備な配水管を通しての空気感染とリスク報道もあった。

今回欧州で再急増した背景として致死率は下がってるもののウイルスの新たな変異を感じる。緩和されだした日本だが外国との再度出入規制の必用を感じる。
 

コロナ禍予測:

 投稿者:岩さん  投稿日:2020年11月17日(火)18時09分58秒
返信・引用 編集済
  COVID-19  予測、Google提供。

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/4KwoB?s=nXbF2P6La2M

これで予測すれば、北海道はこれから先緊急事態、
大阪厳しく、
東京、埼玉、神奈川、愛知、兵庫が要注意かな、
その他は用心に越したことなしレベル。
**時事刻々変わるから、興味ある方は、直近を見てください。
**患者、一気に増えそうよ、予測をご覧あれ。

Go to トラベル、go to eat は拡散に効あるのみとなりましょうか。

最後、誰が責任を取り、助けの手を差し伸べてくれるのでしょうか。

経済を動かすと信念を貫くもよし、
先ずは助けるのを最優先の立場を取るもよし。

株価の動きで見れば、現時点の権力者は、どうも上を取る気らしいですね、

先ずは助ける政治があれば、救われる人も多からんか。
今はその路線狭く、厳しいから、何とか耐え抜いてくだされや、
 

1国2国民

 投稿者:夕日  投稿日:2020年11月16日(月)18時27分56秒
返信・引用 編集済
  一国二制度は、シナが難なく得意の覇権を振りかざしてぶち壊したが、今朝の新聞に、一国二国民なる言葉があった。
米国政策研究機関『外交問題評議会』会長なる肩書を持つ御仁の書いたコラムに、アメリカは一国二国民に分断された別々の社会になったことが露呈し、これからも両者は共存していかねばならないと。

選挙のことについては、米国の民主主義は依然強靭で、現今の社会的制約の中で投票率も高く、トラが何言おうとその結果については、聞く耳を持つ人も少ないようだと。
しかし結果として、一方が選挙史上最多の得票を得て勝者となり、また敗者も史上第2位の得票で過去のどの勝者よりその得票は多かったと。

米国民は、自分と同じ価値観を持つものが住む共同体、地域を選びそれぞれが身を置くようになってきており、
この傾向は全世代に見られ、分断は経済力によるものでなく、今度の選挙でも、あらゆる階層・年代・性別・人種とも一方的ではなかったし、外交政策の差もそう重視されたとは言えないと。

そして米政治において他の何より大きいのは今や文化である、と言い切るのだが、
しかし、どういう文化によって、それがどう作用すればこうなる、ということは書かれていない。

日本人のワシには、トランプ教の信者VSその他の戦いと、単純化したほうがわかり易い。
アメちゃんには琴線なんて言葉もないだろうし、選挙制度の不可思議を言ってみても始まらん。
ま、カムバックシェーンの世界が彼らの文化であり原動力であり、トランプ教の宗旨も似たようなモンかもと思えば多少は納得できる。

 

怒りの寅さん

 投稿者:ぽっくる  投稿日:2020年11月16日(月)12時42分49秒
返信・引用
  寅さんの近いところからツイッター

>彼が勝ったのは選挙が不正だったからだ
投票監視人も立会人も認められない
集計したドミニオンは民間の極左企業が作った、評価も最低なポンコツだ
あれが不合格にされたテキサスでは私が大差で勝ったではないか
それにフェイクニュースの黙殺報道とか、いろいろあったからだ
>選挙日の夜に起きた機器の「誤作動」のすべては、まぎれもなく当選を横取りしようとして露見したという例だ
しかし、ばれずに成功したのも多かった
郵便選挙など悪い冗談にすぎん
>これを見てほしい
「・・ワシントン市警はトランプ支持者を、アンチの列の間を歩かせた
そして襲われてるのに何もしなかった・・」
とブライトバートニュースだ
このチンピラろくでなし連中は、何万人かがほとんど帰った後だけ、こそこそ出てきて乱暴に及んだ
その前は逃げ出していたんだ
>全米で続々提起されている訴訟の主体は我々ではない
とんでもない不正を見せられた国民たちだ
我々の大訴訟は2020年選挙の違憲性
そして結果をすり替えるために行われた行為の違法性を示すものである
提訴は間もなくだ
>・・極左が所有するドミニオン集計システムを使用したこと
憲法を保全する責務はこれが担ったのだが、出来がわるくて確実性に欠け、テキサスほか多くの州で使用不可にされた代物だ
そして憲法は2020年郵便選挙の詐欺的結果を許容するものではない
全世界が見守っている
>フェイクニュースのマスコミ各社はバイデンが政権を引き継ぐものと毎回決めてかかっとるようだが、一体何故かね
行動準備を整えている我々の側は、画面に出そうともしない
2020年選挙でいかに憲法が侵害され、かつ踏みにじられたことか
これほどの侵害は・・
 

選挙人制度:

 投稿者:岩さん  投稿日:2020年11月16日(月)09時02分22秒
返信・引用
  https://news.yahoo.co.jp/articles/11ed0ee84750f894d38bf38786e773a86a53dcf6
こう言う動きが出てくるのも当然でしょうね。

西海岸は、いつもいくら勝っても意味なしでは、気も失せましょうか。
ただ選挙人制度は、衆愚政治にならんための苦心の策でもある。

アメリカは移民で建国して来たお国柄、ここは日本と大きく異なる。
西海岸には普通の人は住み難し。年収一千万を超えてもお金が足らん。

それで中西部へ引っ越す、それがトランプ地盤、
インカムは西海岸に比べればうんと少ない、然し生活は出来る。
古き、よきアメリカがそこにはある。

アメリカを守るには代議員(選挙人)制度は必要、
然し民意を反映しておるかどうかは不明瞭となる。

アメリカの制度が、揺らぎつつある、そう言うことでしょうね。
 

Re: 覇権は変わるか?

 投稿者:ぽっくる  投稿日:2020年11月15日(日)19時51分12秒
返信・引用
  > No.11013[元記事へ]

岩さんさんへのお返事です。

岩さん心配いりません。中共はいずれ内紛内戦で自滅します。
米国はソ連冷戦の勝利で絶対的自信を持っており、経済で締め上げは
たとえ民主党に変わったとしても方向性は同じでしょう。
現に先の大統領選で負けはしたものの民主党クリントン女史が
中国は「20年後、中国は最も貧しい国になる 」と語って
いたようにその流れは変わらないでしょう。

日本は変わらず米国と強力なタッグを組み、そういった中共の
内紛分裂に引き込まれないよう注意が必用になってきます。
南北半島と同じく対中も付かず離れず、しかし対処は毅然とし
今後更なる日米台豪印の協力強化と共に対峙する事となるでしょう。
米から中へ覇権移行などは幻想でしかありません。
 

覇権は変わるか?

 投稿者:岩さん  投稿日:2020年11月15日(日)18時43分42秒
返信・引用 編集済
  今のまま行けば、アメリカの劣化は予測以上に早くなりますね。
覇権国家アメリカが劣化、中国が世界の最大覇権国となるかも。
そう予測されるくらい、アメリカの混乱は想像を超えておる感じがする。

アメリカの崩壊を百年と予測したが、もっと早くなりましょうか。
そして共産大国中国が最大の覇権国となる。
中国の属国が大量に増えてくる。

その時日本はどう対処する、
その前に、先ずはアメリカの属国から脱皮せんといかん。

中国は建国まだ70年強、青年ですね、
アメリカは既に建国250年弱、歴史から見れば、晩期に近づいておる。
アメリカは崩壊を防ぐ工面を歴史に学ばんといかん。

日本は独立を奪われて以来75年、
日本は属国化をやめ、自らに立たねばならぬ、

青年大国共産中国が隣にあり、劣化の自由大国が太平洋の向こうにある、
日本丸の舵取りは、これから先一段と難しくなる。
国是を再構築、立て直さねばならぬ時ですね。

アメリカの混乱をニュースで見て、覇権の移行、現実化を何となく感じる。
そう言う気がする最近の混乱、騒動ですね。


追加:
NHK 19:00のニュース、
RCEP   14ヶ国合意と。 中国の支配強まるか?
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E5%8C%85%E6%8B%AC%E7%9A%84%E7%B5%8C%E6%B8%88%E9%80%A3%E6%90%BA

アメリカは参加なし。
 

DOMINION

 投稿者:ぽっくる  投稿日:2020年11月15日(日)09時30分14秒
返信・引用
  (ポンペオ)パンピィーオ←青山議員による発音^^
が自信ありげに「トランプ政権は2期目に円滑に移行するだろう」
という発言の裏にやはりドミニオン集計ソフトの闇に基づいている
のではないかと思う。最近ですが問題視されてるドミオンに関し
【速報】速報:Louie Ghomert下院議員は、「米軍がドイツのDominion
のサーバーを押収したと述べました。 」
現在法廷に持ち込まれましたのでトランプサイドも詳細は避けている
ようですが以下関連に基づいた発信の一例です。

>「最新ニュース: 米国共和党議員のLouieGohmertは、米軍がドイツのDOMINION投票会社のサーバーを押収したと述べました。 米国総選挙の投票データは、ドイツのフランクフルトとスペインのバルセロナに送信されたと言われています」

>マイケル・フリンの弁護士シドニー・パウエルは、ドミニオンの投票機が投票用紙を変更したことを示す「驚異的な」統計的証拠と証言を持っていると述べ、この欺瞞はベネズエラ、キューバ、中国に端を発しています。彼女は「クラーケンを解放するつもりだ」と言っています。

>「投票の切り替えを詳述する「非常に説得力のある」データを回復するために、ドイツのフランクフルトにあるScytlサーバー施設を米陸軍(CIA?)チームが襲撃したことを明らかにしました。

>トランプ大統領の顧問弁護士Lin Wood氏:「バイデンと彼の犯罪者の仲間たちは今夜よく眠れないだろう。バイデンはおそらくScytlという名前を忘れたからかもしれません。 彼の共謀者は名前をよく知っています。彼らはまた、10/20にScytlを購入した会社であるParagonという名前も知っています。 すべてが明らかにされます。」

FOXニュースのライター、Kyle Becker氏
「すべては、スペインのバルセロナの多国籍企業が所有するドイツのフランクフルトにあるサーバーに送られます。実際に投票を管理し、報告するのはそのサーバーです。」 選挙セキュリティの専門家RussRamslandは選挙の*数日前*にこの爆弾を落としました。
----------------------------
第二ラウンドは12月の選挙人投票期日まで続くと思われますが
第一ラウンドは手数でバイデン優勢、第二ラウンドは効果的パンチ数
で評価は変わると思われます、、なんちゃってな^^


 

Re: さてどうなりますか?

 投稿者:岩さん  投稿日:2020年11月14日(土)07時27分32秒
返信・引用
  > No.10986[元記事へ]

岩さんさんへのお返事です。

> Trump多い:  213獲得
> Georgia (99)    16人 463      Pennsylvania (95)   20 人  18229
>
> Biden多い:  253獲得
> Arizona (90)   11人 47052      Nevada(89)   6人  11438
>
> (--)は今の時間の開票率。
> 数字は、現時点での得票差です。
> 人は、その州の代議員数です
> 過半数は270です。
>
> さて、軍配はどちらに上がりますかねー。
>
>
> 速報:
> Georgia  バイデン、トランプを追い越した。 917票差。
> Just now.  6:30PM
>
> 21:06:
> バイデンさんが、最終的には、306人取って終わる可能性大。
> 上の4州を全部取ってしまう可能性大。



306人。 決まった感じですね。
トランプ氏、金の切れ目は縁の切れ目をこれから味わいましょうか?

まだ訴訟を続けたい?   無理でしょうね。
次は自らの訴訟対策で気休まらず。

大変でしょうが、
バイデンが何らかの手を打って助けるかも?
ただ、トランプ氏が、これを受けるかどうか、
受けんでしょうね。

とにかく公私のケジメがあやふやな大将、
後は何をしでかすか知らん?
何が目的か、全くわからんおじいさんである。
情けなかばい!  支援者団も、しっかりしてや!!
 

トランプ ツイッター

 投稿者:ぽっくる  投稿日:2020年11月13日(金)09時53分11秒
返信・引用
  「報告:ドミニオンで全米では270万のトランプ票が削除された
データ分析でペンシルベニアでは22万1000票がトランプ票からバイデン票に切り替わったことが判明
94万1000票のトランプ票が削除された
ドミニオン投票システムを使用する各州で、43万5000票がトランプからバイデンに切り替わった・・」
------------------------------
“REPORT: DOMINION DELETED 2.7 MILLION TRUMP VOTES NATIONWIDE. DATA ANALYSIS FINDS 221,000 PENNSYLVANIA VOTES SWITCHED FROM PRESIDENT TRUMP TO BIDEN. 941,000 TRUMP VOTES DELETED. STATES USING DOMINION VOTING SYSTEMS SWITCHED 435,000 VOTES FROM TRUMP TO BIDEN.”
 

理解不能:

 投稿者:岩さん  投稿日:2020年11月13日(金)08時06分22秒
返信・引用
  獲得代議員数でも、総得票数でも、バイデンが現時点で勝っておる。
再集計、残すは三つの州となっておる。
**直近のニュースを見れば、アリゾナもバイデン勝利決定間近ですね。
なのに既にこの時点で、バイデンが過半数の270を超えておる。

それでもまだあきらめぬトランプ陣営、
副大統領ペンスも、国務長官も、トランプ二期目の組閣を進めてるとか、
理解不能のトランプ親衛隊ですね。

トランプ氏、自らのお金を出して、訴訟を起こしてるのでしょうか、
3ドルからの献金受付で、目標額は六千万ドルか、
トランプの現時点での総得票数は、7250万票強、
六千万ドルは簡単でしょう。

自分のお金は出さず、献金のみでの訴訟、本気かいな、
多くの日本人もトランプファン多し、
ならば献金しなっせ、本気度が見れましょう。

こんなつまらぬ喧嘩に加担する、空しいですね。
自公政権跋扈の日本が、当然となっておる日本、、、、、

言うしこバカらしくなる。これ自公政権の深謀遠慮、
多くの有権者が投票に行かぬ所以、
日本で投票に行き、自公に反対の一票を入れるのは至難のわざ、
太郎くんの奮闘も又空しからんかな、と。





 

/320