投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 徳富蘇峰(14)(岩さん)
  2. ●やっぱり演歌を聞くと癒されるね(126)(管理人)
  3. 高山市・新火葬場について意見交換(29)(管理人)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


トランプの本性:

 投稿者:岩さん  投稿日:2018年 7月18日(水)07時56分34秒
返信・引用
  副島さん宅で、やっと彼もトランプの本性を理解して来たようですね。選挙以来、副島さんのトランプ好きぶりには閉口しておりましたが。トランプはただの商売人でしかない。そういう人物がたまたま、作戦がうまく行き、自由主義陣営の大将に選ばれた。ただそれだけが歴史の事実でしたが。歴史というのは簡単なもので、後世になれば第何十代大統領ドナルド トランプと載るだけかも。孔子様の春秋も簡単で歴史の大流はそういうものでしょう。ただ現実的には、トランプ氏の言行で世界が揺れることもありましょうが、大局的に見ておれば、自由主義陣営は、バカなものに振り回され、随分と揺れたが、そのおかげで中国の野心を白日のもとにさらけ出すことが出来、対処がしやすくなったとなるかも?

日本人は仏教、儒教、神道を再度学習、体得することが大切でしょうね。その真髄を。
 

驚き

 投稿者:ぽっくる  投稿日:2018年 7月16日(月)18時59分17秒
返信・引用
  さっきテレビに小沢氏と小泉純一郎がそろって出演していた。小沢氏の政治塾に小泉が講演、反原発でタッグを組むというものらしい。
最近政治的陰がすっかり薄くなってしまったオザーさんだが今年で76才、政治的影響力も全く失った同い年の小泉とタッグを組むというのもおつなもんですね。政治的センスはさすがです。下手な現民主党系左派政党のモリカケブーメラン遊びから比較すると随分と大人に見えます。
が、オザーさんは小池婆の希望船を利用しようと画策して失敗、希望もろとも沈没してしまいましたが今度は小泉爺を引き込み小沢-小泉-小池の三小トリオを組んだらいいのでは思いますよ、小池婆もこのまま終わりたくないだろうし浮上の切っ掛けを望んでる事でしょうしね。上手くいけば三小を核に纏まった野党連合が出来るかもしれない、夢よもう一度ですね(笑)
 

Re: スタットキャスト

 投稿者:夕日  投稿日:2018年 7月14日(土)13時52分40秒
返信・引用 編集済
  ぽっくるさんへのお返事です。

> まぁインターネットもそうでしたが軍事技術の一端が民間に下ろされる事は結構多い、まだまだどんな技術が隠されているか興味は尽きませんね。


ついに日の目見た世界最高水準の国産ジェットエンジン
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/53545

いよいよである。
で、戦の一字でなんでも反対の人たちへ参考までに新渡戸稲造著『武士道』の一説より。


戦闘そのものは攻撃的にせよ防御的にせよ蛮的であり不正であるにしても、我々はなおレッシングとともに言いうる。「我らは知る、欠点いかに大であるともそれから徳が起こる」と。(注1)
(注1)
ラスキンは最も心柔和にして平和を愛する人の一人であった。しかし彼は奮闘的生涯の崇拝者たる熱心をもって、戦争の価値を信じた。彼は、その著「野の橄欖(かんらん)の王冠」の中でこう言っている。-
「戦争はあらゆる技術の基礎であると私の言う時、それは同時に人間のあらゆる高き徳と能力の基礎であることを意味しているのである。この発見は私にとりて頗(すこぶ)る奇異であり、かつ頗る怖ろしいのであるが、しかしそれがまったく否定し難き事実であることを私は知った。簡単に言えば、全ての偉大なる国民は、彼らの言の真理と思想の力とを戦争に於いて学んだこと、戦争において涵養せられ平和によって浪費せられたこと、戦争によって教えられ平和によって欺かれたこと、戦争によって訓練せられ平和によって裏切られたこと、要するに戦争の中に生まれ、平和の中に死んだのであることを、私は見出したのである」。


こういう言葉はマッチョ大学やジゴロ党の講義・研修でも使ってほしいモンや。
?
 

スタットキャスト

 投稿者:ぽっくる  投稿日:2018年 7月14日(土)10時19分53秒
返信・引用
  最近大谷がらみでMLBを視聴する事が増えました。そこで今までに無い解説の一つにスタットキャストなる装置により投手の球速ばかりでなく野手の球速、打球速度まで示される事にびっくりしてましたがこのスタットキャストなるものとは何かと思いWIKIで調べると本来軍事技術の一種だそうで以下WIKIから
>軍事技術の追尾レーダーの技術を利用したもの[3]。2014年に試験的に導入され2015年には全面導入された。ドップラーレーダーと複数の光学高精細カメラを使用してグラウンド上の選手やボールの位置や方向や速度などを計測し、それらのデータを記録・分析・数値化する[4]。算出された結果は実況放送中にも画像やデータとして表示が可能である。 -------------------
まぁインターネットもそうでしたが軍事技術の一端が民間に下ろされる事は結構多い、まだまだどんな技術が隠されているか興味は尽きませんね。
 

はやり 

 投稿者:夕日  投稿日:2018年 7月14日(土)09時51分41秒
返信・引用 編集済
  こちらはこううたかやまです
ほんじつもなにをいっているのか
ませ
にあめのとき ? 

高山市民時報:ドライチャンネルより

あべちんりゅうはやめましょう とはかいてないけどさ…
?

http://

 

スーパー辻元、石井国交省を叱る

 投稿者:ぽっくる  投稿日:2018年 7月11日(水)09時59分51秒
返信・引用
  「石井国土交通大臣は、 しっかり陣取って、災害対応の指揮を執るべきだが 参議院で、カジノ法案の審議に出席しており、人の命より、カジノやギャンブルが大事なのか。『人命第1』と言いながら、残念ながら『カジノ第1』になっている。とにかく災害対応に集中してほしい」
------------------------------
全くヒーロー辻元の言う通りだ、この二十年「コンクリートから人へ」とか自然災害の宝庫というべき我が国で大幅に公共事業を削減してきた結果が甚大災害に繋がっている事を肝に銘じるべきである。この流れは野党の度重なる公共事業批判から小泉政権以降半減させてきた現実がある。こういった件では最も大きなブーメランを喰らうのは左派系現野党であるがここは総懺悔して国の基盤インフラを守る為に公共事業拡大を安倍政権に追求すべきだろう。
我が北海道でも二年前実際に豪雨で道央から道東を結ぶ大動脈国道274があちゃこちゃでやられ寸断し復旧に1年を費やした。しかしここで大問題避けることが出来たのは特に野党から反対の多かった高速道であった、もしこの高速道が無かったらと思うとゾッとする。当初クマしか通らない無駄遣いとか散々左派系から批判されたが今や増加する観光客を含め重要な路線となっているのだ。この件ではムネオ君を褒めてあげて良いだろう(笑)
 

スーパー辻元

 投稿者:ぽっくる  投稿日:2018年 7月 9日(月)08時48分16秒
返信・引用
  スーパーヒーロー辻元がまたやってくれそうだ。
>立民・辻元氏、内閣不信任案提出へ調整急ぐ考え
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20180708-OYT1T50098.html
--------------------
この大豪雨で日本中が大規模に広がる洪水被害に驚愕してるさなかなんというグットタイミングだろうか(笑)。この民意と大きくかけ離れたスーパーヒーロー辻元、やはり天才だ。
 

自己責任でやるでよ、情報だけはわかり易く出しとくれ

 投稿者:夕日  投稿日:2018年 7月 8日(日)14時33分17秒
返信・引用 編集済
  大雨特別警報が1時間ほど前に解除になった。
周りが静かな気がする。御近所は皆さんどこかへ避難されたのかも。
わが町内にも昨日昼過ぎに避難指示が出たようである。昨夜から近所の灯りが少なかった。

ワシャ家にとどまったままテレビを見ている。
わが町内は画面に避難指示と避難勧告が交互に流れている。どちらが正しいのか?
で、市のホームページを見たら現在は避難指示らしい。

避難勧告地域に新たに避難指示が発令されたとある。わかりにくい。
だからテレビも判断しかねてどっちも流しとけばいいやってなったのかも。
避難勧告を避難指示に切り替えましたと表記すれば受け取るほうも構えが違ってくるのに。

ハザードマップで確認してたもれ、とあるのではハザードマップを見てみたが、これまたワカラン。
肝心の地図で自宅近辺を特定できない。避難場所が大きな字で書かれて地図が隠れている。
避難場所の施設をわざわざ大きな字で地図内に書くまでもない。住んでれば誰でもわかる。

その上肝心の地図の表示がぼやけてどのあたりが危険地域か、また自宅がそこに入っているのかわからないのである。

ちなみに言えば、市内ほとんどが避難勧告または避難指示地域である。
判断はご自身でということであろうが、いかにも行政的手法である。

アベチン流・云うことは言いましたよ お知らせすべきはお知らせしましたよってことらしい。

 

ヤツらの正体見たよ

 投稿者:米村  投稿日:2018年 7月 7日(土)18時35分36秒
返信・引用
  地元紙は綺麗事を書いているが
地元の隠蔽事件についての見解を聞くと
化けの皮が剥がれ正体丸見え。

<#`∀´>土建屋連中に新聞社のサルを吊し上げてもらわんとなー

http://2style.net/rootk/sakyuhata.html

 

見込み

 投稿者:夕日  投稿日:2018年 7月 7日(土)14時49分12秒
返信・引用 編集済
  オーム事件が世界の耳目を集めたのは新しい形態のテロという面であったと思うが、
当時、個人的にはこれに関わった若い人間らが揃って世間で秀才と目される部類であったことに驚いた。

法は、起こったことに対処する外的規範である。
一方で、各個人は宗教とか思想信条に基ずく絶対的規範(内的規範)を持ち、国家と言えどこれを冒すことは出来ない。
そしてこの内的規範こそが法を犯す行為を自律的に抑制するのである。

日本社会は、諸外国に比べ個人の持つ内的規範が共通している部分が多い社会だと思う。
厄介な宗教面もほぼ横並びだし、厳格な教義で、異教徒を排除する一神教のキリスト教・イスラム教の信者なんて人口の多分1パーセントに満たないのではないか。

思想や信条面を培ってきた精神土壌を考えても日本社会にさして異分子がいるようにも見えない。

古代以来、信仰的にはおそらく和を最大の徳目としていたであろうし、仏教の様な異形の宗教が入ってきてもそれを巧みに日本風に同化させて民衆に広まった。
西洋の騎士道にも似た武士道は中世以来独特の形で発達し、日本社会を担う指導層に共通の規範を作った。
更に江戸時代に至って、支配層から一般民衆にまで儒教的徳育がもたらされこれもほぼ国民に浸透した。

明治以来、この培われた道徳が少しづつ剥がれつつあったとはいえ、日本社会全体ではまだまだ色濃く残って社会の共通規範として生き続けてきたと言っていい。
そういう規範の上に成り立つ社会では、自律性が効いて法でそう細かく規制することはない。
なんせ江戸時代には、お上にきっと叱りおくぞ、と云われただけで恥となったらしいから。

その自己抑制が戦後、一気に崩れ始めたということを山本七平は、
“戦後とは一見、古典的素養に基ずく自律性皆無の膨大な「無規範人間」を生み出したようにも見える”と表現したのだろうと思う。

山本がこう表現してから15年ほど経って地下鉄サリン事件が起こった。
冒頭述べた優秀な若者らが、狂人を崇め、彼を妄信し、自律性皆無の「無規範人間」となって、およそ日本社会では全く想像できなかった無差別テロをやらかしたのである。

あれからさらに20年が経ったが、自律性皆無の無規範人間はますます増え続け、彼らが起こす驚愕の事件が身近にほぼ毎日の如く起こり、日本はまっしぐらに無規範社会に向かっている。

法規制も重要である。しかし日本社会をどこでどう修正すべきか、
やっぱしアベチンじゃ無理でしょうな。

 

/831