投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 徳富蘇峰(14)(岩さん)
  2. ●やっぱり演歌を聞くと癒されるね(126)(管理人)
  3. 高山市・新火葬場について意見交換(29)(管理人)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


正体見える

 投稿者:米村  投稿日:2018年 7月 2日(月)00時25分4秒
返信・引用
  鳥取市の町ぐるみの隠蔽事件リコースキャンダル。
奇麗事言っているヤツら化けの皮が剥がれる。

ブログで人権問題の奇麗事を書いている議員(鳥取県人権連 事務局長)
の住む山間の町に「〇〇議員に隠蔽事件の解決お頼みします」とFAXをばらまいたら
町民達が「〇〇先生 解決に協力してやれよ」と言ったらしく
困惑した議員は10年以上続けていたブログ閉鎖。

都会の任侠のお方に解決を頼めばどうにかなるだろうが
ヤバい気がするし・・・

http://2style.net/rootk/sakyuhata.html

 

Re: サッカー決勝T進出

 投稿者:ぽっくる  投稿日:2018年 7月 1日(日)12時05分30秒
返信・引用
  > No.9635[元記事へ]

あさって火曜のベルギー戦が待ち遠しいのと次の本命ブラジル戦、わくわくしますね。おいらの予想はアップ代わりにベル戦は1対0とし次のブラジル戦は1対1で最後PK戦にもつれ込むとみます。早くブラジル戦が見た~い^^
 

安倍内閣支持率

 投稿者:ぽっくる  投稿日:2018年 7月 1日(日)08時22分7秒
返信・引用
  どうしたことか支持率が回復傾向にある。で、中身を分析するサイトの一つに日経を紹介すれば一番高いのが18~29歳の63%、50代の内閣支持率は44%、60代も44%。憲法改定も18~29歳は賛成54%。60代の賛成は36%、70歳以上の賛成は34%。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32173240U8A620C1MM8000/
--------------------------------
若者に支えられる安倍内閣って様相ですが何故若者に人気があって野党が人気を勝ち取れないのかを本気で分析する必要があるでしょうね。でなければ時と共に浮上どころか下降あるのみは明らか。個人的にみても何故なんだろうと不思議に思う、これまでの時代というか一般的に若年層が革新人気が高く高齢になるほど保守支持が高くなる傾向にあったと思う。原因として思いつくのは第一に情報の多元化ではないだろうか。ここ十数年前までは新聞、テレビが主体であったが若者を中心にテレビ新聞離れが進んでいると話題にはなってはいたがやはりこの点が主因であるように思える。一方的な情報垂れ流しの従来のメディアから双方向を可能としたツイッターとかSNSとか言うのか?よく分りませんが個々の環境の差こそあれ多元化してることは確かと思います。この情報多元化時代にどう対策を立てるのか?一つ言える事は従来のメディア(新聞、テレビ、週刊誌等)に乗っかっていては間違いを繰り返す事は確かと思える。
 

Re: サッカー決勝T進出

 投稿者:ぽっくる  投稿日:2018年 6月30日(土)11時28分8秒
返信・引用
  > No.9633[元記事へ]

日ポ戦は見てないのでよく分らないっすけど世界各国から批難を浴びてるよですね、甲子園でも松井秀喜が全打席敬遠(捕手は立っていない)喰らって遺恨を残した事を思い出しました。勝つために何をやってもいいのか、プロじゃあるまいに高校生としてやる行為ではないと対戦校の明徳監督が叩かれました。世界的にブツクソ文句が出るのも解ります。賭けの対象として引き分けか、日本勝利に賭けていたファンからすればふざけんなこんちくしょう~でしょうからね。まぁこういう批判も次のベルギー戦で晴らしてほしいもんですよね、しかし相手は世界ランク3位とかで望みは薄いですけど以前マイアミの奇跡とかでブラジルに勝った事もありますからかすかな望みではありますが楽しみに応援しようと思います。
 

日本の伝統文化・蹴鞠を世界へ発信

 投稿者:夕日  投稿日:2018年 6月29日(金)17時46分57秒
返信・引用 編集済
  ワシャ不覚にもマッチョ共の対コロンビア戦以降試合3晩も続けて2時就寝になってしまった。
そして昨夜またもその二の舞をやった。
マッチョの為に当たり前の健康な日常を生きたいのにその生活が壊されたのである。

誰もが願う健全な生活を乱されたうえに、最終20分は世界中のマッチョファンにブーイングを浴びせれたほどの体たらくで、見るに堪えられないものであったが、我慢して最後まで観た。
この試合ぶりを勝つためには仕方がないと評価するものに白鵬を責める資格はない。

もうちいっと真剣勝負やれ!クダラン。

これを見ていて改めて甲子園高校野球の醍醐味を改めて感じた。
32チーム程度で覇を競うなら、最初からトーナメント方式でやれ!って。
それを採用しないのは金儲けを優先させるからだろう。

今やマッチョの世界は、金と権力と陰謀を切磋琢磨する世界である。
コリンも同種である。聖典なんどと云って血税を入れるのは今度のトンキンでやめれ。

 

サッカー決勝T進出

 投稿者:ぽっくる  投稿日:2018年 6月29日(金)12時50分59秒
返信・引用
  何だかんだと言って決勝Tへ駒を進める事が出来たようですね。サッカーはそれほど興味が有るほうではないので朝起きてから知りました。次はベルギーとベスト8を賭け対戦との事で7月3日(火)ワォ、朝の3時からですね、早起きのおいらにうってつけの時間のようで今度はTV観戦出来そうです^^。
尚、過去の日本ベルギーの戦績は4戦で日本の2勝2分、W杯での対戦は2002年の日韓大会以来2度目で、2-2の引き分けに終わっている。
オッズではベルギーが優位でが大穴で日本に賭けるファンも多いようだ。

 

沖縄よ、安保の再考を考えてくりょ

 投稿者:飛騨の山猿  投稿日:2018年 6月25日(月)10時07分45秒
返信・引用
 
20180624-週刊報道LIFE▼辺野古・基地建設の行方
https://www.dailymotion.com/video/x6mnoq4
 

「首相3選疑いない」?

 投稿者:ぽっくる  投稿日:2018年 6月25日(月)07時06分32秒
返信・引用
  自民党・二階俊博幹事長「首相3選疑いない」
http://www.sankei.com/politics/news/180625/plt1806250004-n1.html
自民党幹事長としては総裁選はやりたくないようだ。
 

Re: 沖縄慰霊の日: 「平和とは、あたり前にいきること」(共同)

 投稿者:夕日  投稿日:2018年 6月24日(日)13時01分17秒
返信・引用
  > No.9627[元記事へ]

飛騨の山猿さんへのお返事です。

> 沖縄慰霊の日: 「平和とは、あたり前にいきること」


オヤジ丼、あの子供の言葉に感動しちゃったようね。
ワシャ、こら、世の中そんなに甘くないぞ、って言いたかった。

当たり前のように日常を過ごすことの裏に何があるかあの子はわかってるんかいね。

身近な例が今のワシらの日常である。
年金生活に入って、つくづくそう思う。
悠々自適に思える生活を送っている人があれば、一方で毎日を過ごすのに精いっぱいの人もいる。

極端な話、厚生年金受給者と国民(基礎)年金だけの受給者の違いを察すればよくわかる。
人生の大半を自営で過ごしてきた人たちは、稼げる間は羽振りよく金を使ってきた。
その間、蓄えに回した人は仕事をやめた後も十分だったかもしれない。
一方で給与生活者は、少ない賃金から多くを年金保険金にとられたが、おかげで仕事をやめた後も夫婦二人の生活をそれなりに生活している。
当たり前に人間らしい生活を送るにはどんなことでもそれなりの苦痛と負担が伴うのである。

平和な生活は誰もが願う。しかしその念願する生活を得る為にはそれなりの努力負担が必要なのだ。
それを誰かが与えてくれるものではないのだ。
そこの所をこの子はわかっているのか。

泣けば誰かが助けてくれる、子供ならそれでいいだろうが、いつまでも親には頼れない。
自立することを誰かが教え、そのためには何が必要か自分で学ばなければならない。
沖縄の子らにそのことを誰かが教えているのだろうか。

社会の規範を象徴的に謳うのが憲法なら、そのことをこそ憲法に記すべきである。
学べよ!若い衆

 

沖縄慰霊の日: 「平和とは、あたり前にいきること」(共同)

 投稿者:飛騨の山猿  投稿日:2018年 6月24日(日)12時23分59秒
返信・引用
  沖縄慰霊の日: 「平和とは、あたり前にいきること」
https://mainichi.jp/movie/video/?id=5801003430001
沖縄全戦没者追悼式では、沖縄県浦添市立港川中学3年の相良倫子(さがらりんこ)さん(14)が、自作の平和の詩「生きる」を朗読した。沖縄戦を生き抜いた曽祖母の体験を聞き、「平和とは、あたり前に生きること。その命を精一杯輝かせて生きること」と考えた。生まれ育ったこの美しい島から伝えたい。「鎮魂歌よ届け。悲しみの過去に。命よ響け。生きゆく未来に。私は今を、生きていく」。 相良さんの詩は県平和祈念資料館が募った「平和の詩」971点の中から選ばれた。【2018年6月23日公開】

日本人は、憲法9条の遵守に徹すべきである。
そして、日米安保もそろそろ根底から改革廃止すべき時期に来ているとつくずく思う今日この頃である。
ガンバレ!若い衆(笑)
 

/831